ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月08日 (金) | 編集 |

ハミングバードスポーツで作ってもらった修行用クラブは、軟らかいカーボンシャフトが付いています。
練習用というわけではなく、普通にラウンドで使用できます。
しなやかと言った方がいいでしょうか。

さっそく打ってみました。

まずはPW(45°)。持った感じは、軽量スチールより軽いですが、振ると重く感じます。
「ヘッドが効いている」ということでしょうか?

べしっ。がすっ。どかっ。

あらゆるミスショットが出ました(^^;

さすが修行系、一筋縄ではいかないみたいですね。

1Wは、20~30球程度打つと、シャフトがさらに軟らかくなり、ヘッドが垂れてきました。

全番手打ちましたが、結果は散々。修行の道のりは険しそうです。

まあ時間がかかるということは聞いていたので、のんびり行きますか。スイング矯正効果に期待しましょう。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。