ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月11日 (月) | 編集 |

懲りずに練習に行く。
右手だけ筋肉痛になったので、右手に力が入りすぎているみたいだ。右手だけで打っているようだ。

クラブが体の幅から出ないように意識して、腕は上下動、体で回転してみる。

テークバックで、クラブが重く感じる。アドレス時に作った胸とフェースの方向が相対的に変わらないようにあげていくと、フェースが閉じようとするのか、とても重く感じる。だから手に力が入ってしまうのだろうか。

右手がいけないなら、左手だけを意識して打ってみたらどうだろう?左手で上げて、重力に任せて左手を下ろすだけ。

カシュルルーン。

今まで体験したことの無い柔らかい感触。手も痺れない。めっちゃスピンかかってるような音。

ほとんど力を入れなくても、前のクラブと同じくらい飛ぶ。PWで105Yくらいか。

打球音も独特。今まで聞いたことのないような音だった。

ダウンスイングからあっという間にインパクトになっている気がする。

気持ちいい~。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。