ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月14日 (木) | 編集 |

前に使用していた軽量スチールのアイアンは振りやすかった。
スイングすると、軽く感じる。でも打ちやすいとは言えないと思う。
フェースがどっちを向いているかもわかりにくい。

今使っているクラブはヘッドが効いているので振りにくい。
スイングすると、重く感じる。総重量は軽量スチールアイアンの方が重いのだが。
フェースの向きで、スイング中に感じる重さが大きく変わるので、フェースの向きがよくわかる。
重く感じるのだが、打ちやすい気がする。力を使わなくても打ちやすいと言ったほうがいいか。

ハミングバードスポーツのHPに、「ゴルフクラブは本来振りにくいもの」と書いてあった。

クラブの重量がヘッドに集中していて、シャフトから離れた位置に重心があれば、そりゃ
振りにくくて当たり前だと思う。

結果を重視するなら、振りにくくても、いい球打てればいいと思う。そのうち慣れるだろうし。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。