ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月25日 (月) | 編集 |

今日も練習。

連日ドライバーを振りまわしているせいか、筋肉痛だ。疲労も激しい。こんな日は練習してはいけないのだが、昨日の感触を確かめたくて来てしまった。

早速ボールを捕まえる練習に励む。

1W弱弱しいスライス(180Yくらい)
9Wひどいヒッカケ
6Iコスリ球

うーん、ダメダメだぁ。

でもどうしても昨日の感触をもう一度味わいたくて、ドライバーを振り回す。全然当たらない。

体が開いてしまう。腹筋が筋肉痛のせいかな・・・。

連荘で練習するのはまだ駄目だなー。球数打っちゃうから、体力的に辛い。

腕を上げて下ろすのが疎かになっていた。気をつけたら、9W、6I、PW、AWは当たるようになった。6Iでやや打ち上げの145Yグリーンにキャリーで届く。9Wで、180Y表示板にキャリーで当たる。お、いい感じ。

でも、再度ドライバーを振ってみると、ダメダメ。どうしても体が開いちゃう。

あー、右手親指の皮が剥けてしまった。力みすぎだ。

負傷はいやだが、そのせいでしばらく練習に行かないだろうから、ちょっとほっとしている。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。