ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月30日 (土) | 編集 |

筋肉痛が治ったので、嬉々として練習に行く。肉刺はまだ治りかけなのだが。

今日はY練習場。左端の方の打席。今日は1Fから打った。1Fからでも1Wで250Yの看板の付いているネットにキャリーで届いた。1割くらいは250Yの看板に当たるようになった。1Wの飛距離では前のクラブを追い抜いたかな。

練習を終える頃、6Iで素晴らしい当りが出た!

キャリーで165Yのグリーン奥に乗った。170Yくらいか。左に引っ掛けてはいない。

球が飛んでいく勢いが今までと全然違う。今までこんなに飛んだことは無い。なんだこりゃ?

ダウンスイングで右足の右に、両手のV字を伸ばしつつ振り下ろすようして、左肩越しにボールを見つつインパクト。球が当たったときの抵抗感が消え、球が吹っ飛んでいった。

ヘッドが走っているのだろうか?

気持ちいい~。凄いじゃん、このクラブ!!

テンションあがりまくりである。2回連続で打てたが、その後は打てなくなった。無駄球を打ちすぎて疲れたか。肩が開いてしまう。

1Wでも試してみたが、駄目だった。

でも、この球筋は、かなりいいのではないか。おそらくアイアンで今打てる最高の球ではないだろうか?

この球をもう一度打ちたい。

もっと打ちたい。

いつも打ちたーい。

ところで、この練習場の球は硬いなのだろうか?それともヤード表示が甘いのだろうか?

他の練習場で打つより飛んでいるような気がするのだが・・・。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。