ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年10月06日 (金) | 編集 |

今日はN練習場。

1Wは打ちそこない。どうも練習する日の最初の方の1Wの調子が悪い。
A.球が上がらず、フック
B.プッシュスライス
というパターン。最近はAが多い。

原因は、フェースの閉じすぎだろうか。
・アドレスでフェースを開き気味にする(若干ストロンググリップ)
・両手のひらを合わせた方向と胸の関係を保ったままテークバック
・右45度で振り下ろす

といった感じで1Wが復調した。

9W、6I~は、いいカンジだ。
・トップで脱力して左手甲をやや折る
・ワンテンポ置いて、切り替えしで一気にヘッドを落とす
・ボール手前10cmくらいにヘッドを落とす感覚で(じゃないとプッシュスライス)

で、捕まった伸びのあるいい球が打てる。7Iがとてもよかった。

プッシュスライスに要注意だ。特に1W→9Wや1W→6Iでよく出そうだ。

ちょっと気になるのは、1Wだけスイングテンポというか、感覚が異なっているということだ。

9Wやアイアンの感覚で振り下ろすと、プッシュスライスかヒッカケになってしまう。

ダウンスイングで体重をかけてめいっぱい振り下ろしたら、プッシュスライスだが凄まじく飛んだ気がした。

でもコントロールができないからなー。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。