ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月29日 (木) | 編集 |
「メーリさんの羊、羊、羊。メーリさんの羊、かわいいな」


グリーンに張り付くようなパットの後は、今回ここに来た第一の目的、砂遊びです。
林に囲まれているので風が通りにくく日差しがあればかなり暖かく、
砂が目に入る心配もしなくてよかったので、全てのバンカーで遊んでみました。

テークバック、もといテークアウェイは小さめで、ヒールから入れれば・・・。

なんということでしょう。

砂の抵抗感無くスパッと入ってバンカーから出るではありませんか。

バンカーはあまりよい状態ではありませんでしたが、

すぱっ
すぱっ
すぱっ

砂の状態にほとんど左右されず、ぽこぽこ球が出てきます。
ヒールから入れないと出ません。

ヘッドの重さとたっぷりバンスが効いているのでしょうか。
着地してからグリーンにへばりつくようなアプローチと共に堪能してきました。

そしてサンドウェッジのフルショットです。
なかなか球が捕まらず、硬柄軽頭なクラブでよく出てた擦ったへなちょこ球ばかりだったのが、
やっと、びしっとした球がそこそこ出るようになりました。

これもバンカーショットと同様かなりの快感です。
ウェッジで擦った時の肩すかしのようなガッカリな球とのギャップがまた気持ちよいです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
アプローチは快感!
2012/01/10(Tue) 00:26 | URL  | オホホ #-[ 編集]
Re: No title
冬でもタマやわらか!
2012/01/11(Wed) 22:49 | URL  | ごんごろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。