ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年08月07日 (日) | 編集 |
「せっかくのレッスンの成果を披露しなくってどうするの」


手の甲と前腕が猛烈な筋肉痛です。月曜日はブラックになるでしょうか。


リシャフトしたアイアンは、ブリストルタイプのパターと違和感が無いほど重くなりました。ロフトも更に寝て、シャフトも短く、市販の耳かきのような小さなヘッドのクラブよりも大きなヘッドは更に大きく感じます。重さだけでなく、見ための存在感もアップ!

よくよく考えると、あのブリストルタイプパターと違和感の無いアイアンというのもすごいのですが、アイアン単体としても打ちやすくなっています。ライがよくなくても活躍してくれそうです。但し、かなり重くなっているので、体の正面を外したらお終い、小細工はまったく通用しません(何度ダフったことか・・・)。

7I,8Iはアプローチにも重宝しそうです。

SWが・・・。えらいことになっています。バンカーにはよいですが、ほんの少しでも寝ているとまったくつかまりません。クラブの姿勢を保つだけで筋肉痛に・・・。いったい何グラムのヘッドなのでしょうか。

次の練習ではしっかり慣らしできそうです。

そういえば1Wと打つのを忘れていました・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。