ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月18日 (土) | 編集 |

しばらくサボっていたら、もうすっかり寒い時期になってしまった。
寒いと、肘の痛みが再発しそうだ。ストレッチをしっかりやろう。

今日はY練習場。入場料無料期間が終了したのか、千円で77球しか打てない。これならN練習場やR練習場の方がよい。でもY練習場で打つと1Wが調子よい。悩む。

・アプローチ
PWアプローチを試した。
シャフトを地面と水平で、キャリー30Y、ラン15Y。オン率2/5。ひどい。
ハーフショットだと、キャリー40-70Yと、打ち分けられない。

SWアプローチを試した。シャフトを地面と水平で、キャリー25Y、ラン15Y。オン率1/5。うぇー。
ハーフショットだと、キャリー40-60Y。繰り返しが難しい。

・PW
スライス気味。捕まりが悪い。110Yグリーン狙いで、成功率4/10。

・7I
ヒッカケ気味。キャリー130-140Y。低い球が多い。成功率0/5。

・1W
270Y(推定)弾が出た。2発も。イメージ通り、切り返しで肘から先を飛球線後方に放り出す感覚。
ミスはプッシュスライスが多かった。250Y成功率3/5。

吹けあがり気味か。上記の感覚を取り入れつつ、入射角も低く保たないと吹けあがってしまいそう。

また飛距離アップの引き出しが開いたという感じだ。球を打つのが楽しい。

でも飛距離の魔力にとりつかれて、方向性というか、スコアアップの為の技術がないがしろになっている気がする。いかんなぁ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。