ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月27日 (日) | 編集 |
都合によりだいぶ前のことを記事にしています。


寒いですが練習場に行ってきました。こんなに寒いのに、さすがは週末です。練習場は混んでいました。1つだけ打席が空いていたので行ってみると、試打会をしている隣の席でした。特に興味があったわけではありませんが、気温の割には薄着で鳥肌が立っているスタッフのおねえさんに敬意を表してちょっとだけ見てみました。

どれも見事に「軽い・硬い・(たぶん)痛い」と三拍子揃ったものばかりで、かなり寒かったので打ちそこなうと相当痛いことはわかりきっていたので、打ちはしませんでした。さんざすすめられはしましたが・・・。

その後自分の打席で打っていましたが、案の定背中からは痛そうな音しか聞こえてきません。人が打った音とはいえ、聞いていてあまり気持ちのよいものではないので早々に退散しました。

そういえばやっと読みたかった本が見つかりました。「ゴルフの科学」です。昭和56年第一刷発行なのでそうとう古い本ですが、現在のゴルフ関連書籍では書けないであろう内容にも触れられていました。なかなか一気に読む時間がありませんが、ネタが無いので気が向いたら記事にしてみようかと思います。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。