ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月01日 (日) | 編集 |
暑いのはいいけど、ノートパソコンが熱いのはイヤン。


あちこちに書いてありますが、自分用にメモしておきます。

NB75H/T(Windows XP)の環境(お気に入り・メール)を、Inpsiron 580(Windows 7 64bit)に転送します。
以後、メールはWindows 7で使うことになります。今のところWindows live mailを使う予定です。

何故かネットワーク経由では転送できませんでした。そのうち外付けHDDで試してみます。

0. 準備
双方のパソコンにWindows転送ツールがインストールされる必要があります。Windows 7にはインストール済みのようですが、XPには入っていないので、USBメモリなり、ダウンロードするなりしてインストールする必要があります。
今回はUSBメモリを使いましたが、要らなかったかも・・・。
古いパソコン(Windows XP)と新しいパソコン(Windows 7)はネットワークで接続済みです。
 もうこの時点で敷居高い気がしますけど・・・。


1. 新しいパソコン、データを持ってきたいパソコンでWindows転送ツールを起動します。
[スタート(左下の丸いボタン)]→[全てのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[Windows転送ツール]

階層深い! 新しいパソコン起動したらしばらくショートカットが現れるとうれしいかも。


2. USBメモリにWindows転送ツールを入れます

 ・USBメモリを新しいパソコンに刺しましょう。
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブ」を選択
 ・「これは新しいコンピューターです」を選択
 ・Windows転送ツールで、今までのコンピューターのファイルを外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブに保存済みですか?
  →「いいえ」
 ・今までのコンピューターにWindows転送ツールをインストールする必要がありますか?
  →「ここでインストールする必要があります」
 ・今までのコンピューターにWindows転送ツールをインストールする方法を選択してください
  →「USBフラッシュドライブ」


3. USBメモリに入れたWindows転送ツールを古いパソコン(XP)で起動します。

 ・USBメモリを新しいパソコンから抜いて、古いパソコンに刺します。
 ・USBメモリでオートランできる場合は、刺したらWindows転送ツールが起動するかと思いますが、NB75H/Tはしなかったので、exploreでUSBメモリを開いて、Windows転送ツールを起動します。
 ・しばらくすると「Windows転送ツールへようこそ」と出るので
  →「次へ」
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「ネットワーク」  最初っからこれでよかった気が・・・。
 ・現在使用しているコンピューター
  →「これは今までのコンピューターです」
 ・新しいコンピューターに移動して、Windows転送ツール キー入力します。
  Windows転送ツールキーという意味不明の数字が表示されます。
  例)123-456

4. Windows転送ツールを新しいパソコン(Windows 7)で起動します。
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「ネットワーク」
 ・今までのコンピューターでWindows転送ツールを開き、Windows転送ツールキーを取得します。
  →「次へ」
 ・Windows転送ツールキーを入力します
  →古いコンピューターで表示された数字を入れます。ハイフン(-)も忘れずに入れます。
 ・両方のコンピューターがネットワークに接続されていることを確認します。
  →しばしとどめん。

ここでネットワーク接続されていることが確認できずに、失敗しました。ファイアウォールを外してもダメでした。念の為、XP用のWindows転送ツールをダウンロードしてみましたが、これもダメ。

ネットワーク上には双方のPCが見えるし、ファイルの読み書きもできますが、Windows転送ツールはうまく動きませんでした。

転送する容量が多いのは、メールが原因なので、要らないメールを削除して、外付けHDDで試してみます・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パソコンな日々
ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。