ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月06日 (火) | 編集 |
そ、そんなに見つめちゃいやぁぁぁぁ。



ウェッジはロフトが寝ています。
寝ているものを見続けると、いつの間にやら見たままをなぞって寝かすようになってしまう・・・そうです。
怖いですね。夏と言えば怪談ですが、怪談よりも怖いですね。ヒヒヒ。


肩、特に左肩が厄介な気がします。肩周りを動かさないようにすると、左上腕が球から離れる方向に動いているような・・・肩をうにうにしたくなります。でもこらえましょう。肩周りが動くと明らかにロフトが寝て見えます。う、見ちゃダメぇ・・・。

ところで、トリックアートみたく目の錯覚でロフトが立って見えるウェッジというのは特許取れないでしょうか。あるいはヘッドが透明なウェッジとか・・・。

肩周りが動かないと、クラブが速く動く気がするのです。自分の動きとしてはほんのちょっと。シャフトと身体の傾きが合う?書いているうちに室内でウェッジで打ちたくなってしまいますが、がまんがまん。7Iだと球が速すぎて怖いし。ガラスでも割ったりした日にはリアルに怪談に・・・。むにゃむにゃ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。