ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月05日 (月) | 編集 |
敷居が高い?ネットワーク共有。パソコンが2台以上あれば繋げたくなるのが人情。

Windows 7同士なら簡単らしいですが、Windows 7とVistaやXPなんかはちょっと設定がいるようです。
いきなりわからないのが、Windows 7のネットワーク。
  • ホームネットワーク
  • 社内ネットワーク
  • パブリックネットワーク
なにそれ?XPではWORKGROUP使ってたのに。家だからホームネットワークか?と思ったら、「ネットワーク上のすべてのコンピュータが自宅にあり、全機が認識されている場合」とか書いてある。ここでいうネットワーク上ってどこのことだかわからない。しかも社内ネットワークとの違いもコンピュータがある場所が「自宅」か「社内」かの違い?場所に意味があるの?認識っていうのはどのレベル?DHCPでIPアドレスが振られている状態?コンピュータ名でマシンを識別できる状態?がたがた言っているとDHCP止めてlshosts書いちゃうぞと大人気なくパソコン相手に切れそうになってしまいました。

突っ込みどころが多すぎて疲れてしまうので、とっととWORKGROUPの設定をしてしまおうと思ったら、どこで設定していいかさっぱりわからず、面倒になってその日は終了。

次の日、ちょっとやる気出してWORKGROUPの設定はできたのですが、ネットワークで7からXPが見えません。XPから7は見えます。これは懐かしのネットワークコンピュータの情報は最大30分更新されませんの罠かと。

とりあえずpingしてみると、今度はXPから7はpingできず、7からXPへはpingできます。XPのファイアウォールの設定もおかしそう。そもそも家庭でルータ内にファイアウォールなんか要るのかと疑問がわき、面倒になってその日も終了。

また次の日、電源入れっぱなしのノート(XP)でなく、デスクトップ(7)を先に起動しておけば今度はデスクトップがサーバになるからネットワーク情報更新されるのでは?と思いつき、やってみるとあっさりネットワークコンピュータにXPマシン登場。pingできないのは変わらないので、inconfigとか試してやっぱりファイアウォールが原因らしいので一旦ファイアウォールを無効にすると7へpingが通った。めでたいのでその日は終了。

そのまた次の日、そろそろくじけてノートのXPを7にupgradeしたい誘惑に負けそうになるも、根拠無く「あとちょっとでできるんだ」と自分を励まし、ファイアウォールの設定を変更して、pingを許可、ファイアウォールありでもpingできることを確認後設定を戻し、ファイル共有とプリンタ共有を許可してファイル共有できることを確認しました。この時点でノートのお気に入りをデスクトップに移行できたのでデスクトップでの検索性が増し、一気に楽になりましたが、プリンタ共有で7のドライバが見つからず、扇風機で宇宙人のまねをして現実逃避、現在に至るのでありました。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パソコンな日々
ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。