ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月06日 (日) | 編集 |
しつこくラウンドレポートが続きます。
#6月の更新はこれで終わりだったりして・・・。


みんな大好き?重いアイアン、新悶絶アイアンことハミングバードオリジナルアイアンはゴルファーの心をわしづかみ!

コースで練習する為にキャディーバッグからクラブを抜いていると、コースの係りの人が不思議そうに私のバッグを見ていました。本数が少ないからか、全クラブ尋常でない量の鉛が張ってあったからか・・・。目が合ったら苦笑いしてました。

バッグを積んだカートを遠目で見ても、本数が少ないのですぐわかります。でもその割りにバッグが重い!

芝も伸びてきてコンディションもよくなってきました。フェアウェイはもちろん、ラフでも芝が薄いところでもフェアウェイバンカーでもきっちり球をひろってくれます。らくちんです。たっぷりバンスが多少のミスもカバーしてくれているのでしょうか?方向が違ったときはアドレスの向きが違っていることが多かったように思います。当たり前でしょうがアドレスの大切さを痛感しました。

アプローチは欲丸出しになってしまい、インパクト前に体が左を向いてしまうミス多発になってしまいました。結構練習したのですけど、今後の課題ですね。

バンカーはダフっても出てくれるし、普通のショットとほぼ同じように打てばよいのでかなり楽でした。重いヘッド様様です。

青空に吸い込まれるように弾けて飛んでいく球。これが打てれば幸せなんです。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。