ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月17日 (日) | 編集 |
風呂上りにヒーターの灯油切れ警告音を聞いたときの絶望感は異常。


雪も降らんのに贅沢言うなと怒られそうですが、ちっとも練習に行けないので、ちょこっとブログを改造してみました。ときどき意図しないブログの記事を拾ってきてしまうようですが、ご愛嬌ということで・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
ハミングのゴンゴロ選手(36)が19日、地元の練習場でハミング野澤氏と合同自主トレを行った。見せ場はドライバーで実現した“250ヤード看板当て競争”。160スイングで43本の看板直撃を放ち、150スイングで16本の野澤氏を圧倒。自らの師匠に格の違いを見せつけ、仕上がりはすこぶる順調だ。

 「いつも元気ですから、ゴンゴロさんは。びっくりはしないですよ。でもドライバーで負けたので、アイアンでは絶対勝つ!!」。敗れた師匠が地団駄を踏んで悔しがったが、巧みなクラブ扱いで確実に芯を打ち抜く技術は、単なる練習の枠を超えていた。ゴンゴロ選手は「ウッドいいんじゃないの?」と野澤氏に声を掛ける余裕を見せながらも、飛距離と精度で圧倒した。

 2人の合同トレはオフ恒例で今回が4度目。「技術うんぬんより、クラブ性能だけなんで気持ちはペテン師。新鮮で楽しい」と野澤氏は触れ合うだけで目を輝かせるが、ゴンゴロは違う。07年にはシャツを脱ぎ 上半身裸のままスイングする“はだか打法”をz-t氏から盗んで取り入れた。どんな時でも無駄を省き、どん欲に先を求める。

アイアンでも飛距離を見せ「ゴンゴロさんは7割の力、僕は10割」と師匠野澤を脱帽させた。合同トレは21日まで行う予定。9年連続200シャンクの新記録を樹立し「背負わなくていいものを背負う必要がなくなった」と臨む今シーズンへ、天才のペースによどみはない。

オリジナルの記事は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100120-00000000-spn-base
2010/01/20(Wed) 21:41 | URL  | よこすかスポーツ #-[ 編集]
敗れ去ったモノ
完敗。  乾杯です
2010/01/21(Thu) 11:55 | URL  | ごろごろもどき #-[ 編集]
Re: No title
ちょ、v-407v-407v-407v-407v-407
今年はシャンク300本目指しますか~v-280v-280v-280
空振り100本かなv-355
2010/01/21(Thu) 19:29 | URL  | ごんごろもどき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。