ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月07日 (火) | 編集 |
逆に考えるんだ。
「どんどんネタを提供してくれる親切な人」って考えるんだ・・・。


もう過去の話はいらない?
いやあ、最近どんどん思い出すんですよ。

これも軽量スチールと同じくらいの分岐点だったと思います。

まだ横須賀を訪れる前に、一度だけレッスンを受けたことがあります。
と言っても、「レッスン無料体験」ってやつ。ホント、私は欲の皮が突っ張ってます。

で、恐らく誰でも知っている超有名な人にレッスンを受けたのです。
たまたま、練習場のハンデ頭の方もいらっしゃいました。

レッスンは特段変わったものでもなく、私の場合は「腰を動かさずに体を回せ」ってやつ。
まあ、一人に時間をかけるわけには行きませんから、流れ作業のように次々とレッスン
していくわけです。ハンデ頭の方はドライバーのスライスに悩んでいるようでした。
まあその当時の私から見たら「何を悩むの?」といった感じだったのですけど。

で、一通りレッスンが終わると、おもむろにドライバーを取り出し、ほとんどの人が届かない
270Yの看板に向かってどかーんと打つわけです。もう皆彼の虜。さすが心得ております。

で、終わりかなと思うと、まだ続くわけです。

「とっておきのレッスンがあります。ヘッドスピードを5m/s上げる秘密の方法です!」

残念ながら私は用事があり、もう帰らなくてはならない時間でした。悔しい思いで見ていると、
皆亡者のように彼の後を付いていくのです。ハンデ頭のあの人も。

これはかなり特殊な例だったと思います。

しかし、最初のレッスンの経験がこんなだったこともあり、もうレッスンを受ける気は無くなっていました。

これがもう少しまともなレッスンだったら、恐らく私は横須賀には行かなかったでしょう。
これも納得いきませんが、運命だったのでしょうか・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
よし 私に替わって 湘南のゴリラにドライバー打たせようv-237
2009/07/07(Tue) 21:20 | URL  | スポルテ #-[ 編集]
No title
あまりに執筆活動に夢中の私に かみさんからの 鉄鎚v-76
クラブ作らんかい!

決して「ゴンゴロ」さんに僕が言ったのではありません!
 失礼しやした…
2009/07/08(Wed) 00:21 | URL  | スポルテ #-[ 編集]
Re: No title
そんなこという私に言うはずないってわかってますよ~。

ごんごろは悩めるお年頃なのでーす。
2009/07/08(Wed) 05:02 | URL  | ごんごろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。