ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月30日 (火) | 編集 |
やっと読みました。タイミング悪過ぎwww


笑える話では無いので、興味ない方は読むのをお薦めしません。

「らしくない」とか「つまらない」とか思われるかもしれませんが、また昔話です。
と言ってもそれほど前の話ではありませんけど。


最初に出会った時は、まさに「お宝」を見つけたような気分でしたが、すぐに連絡したわけではありません。青天の霹靂のようでしたが、でもそれは自分の過去が間違っていたことを認めることになるわけです。今でもそうですが、刹那的にその瞬間の損得のみを追っていたわけで、納得して行動を起こすということは、今までの積み重ねが全くの無駄だったと認めることになるわけです。全く積み重なっていなかったんですけどね。

ですが、どう考えても正しい。論理的に考えれば考えるほど、今までの自分が矛盾してきたことをやっていたと思わざるを得ない。片手落ちどころか、スタート地点にも立っておらず、ゴルフじゃなくて、ゴルフのようなことをやっていただけだったのです。

これはとても辛いです。ゴルフが好きでゴルフをやっているのに、自分自身を否定する選択をするというのは、とても苦しい。自分が論理的に物事を考えられると自惚れていました。でも、やはり過去の自分を否定してしまうことは、冷静には考えられないでしょう。夢中で読んだホームページの記事を一旦閉じました。

「見なかったことにしよう。」
「誰かに聞いてみよう。」

余りの苦しさに逃げ出したくなりました。誰かに「あんなの嘘だ。」と言ってもらって安心したかった。そして苦しさから一刻も早く逃れたかった。

でも、ゴルフが好きなのです。それなのに真実に蓋をして知らんぷりはできませんでした。過去の自分を取るのか、ゴルフを取るのか。過去の自分を取る方が楽です。変わらないほうが楽でしょう。でもそうしたら、ずっと自分に嘘をついてゴルフを続けることになる・・・。

好きでやっているはずなのに、真実に目を背けて、嘘をついて、それでもやりたいの?
職業にしているわけじゃない。ただの素人の趣味です。単なる遊びです。義務じゃない。
誰かと仲良くしたいからやってるわけじゃない。みんなと同じになりたいわけじゃない。
面白いから、好きでやっている。それだけ。

それでも悩みました。電話だと声を聞いたら切ってしまいそうだったので、メールしました。


やめられませんよ。ゴルフが好きなんだから。好きだったら。強欲だと言われようと、面白いことは止められない。


決めてしまえば、あとは楽でした。誰かに後押しされたかったのかもしれません。


それからは、勘違いの連続です。それはこのブログに書いてあるとおりです(古い記事は読まないでー)。したり顔でスウィング論を書こうとしてみたり、受け売りを書いたり、結果に一喜一憂したり。Yahoo blogから引っ越すときに古い記事は消してしまうこともできたのですが、自戒の意味もこめて残すことにしました。間違った過去の自分も含めて、自分です。私はこういう人間です。完璧どころか穴だらけ。

このブログ、あまり褒められた内容でも無いですし、邪魔をしているような気もします。でも、好き勝手書いても受け入れてもらえる。そういう人たち。

傷つくのを恐れて逃げ回っていても、何も変わらないでしょう。
変わらなきゃいけないわけじゃないけど、変わりたいと思う気持ちはとても大切ではないでしょうか。

嫌なことは後回し。よいことはすぐ結果が欲しい。人間なら当たり前にそう思います。でもそれじゃ変われないのは経験的に知っている。でもできない。でも変わりたい・・・。つい手軽な方法、自分にとって気持ちのよい方法を探してしまう・・・。誰でもそうなんじゃないかと思います。

でも、すぐに理解できなくても、理解しようとさえすれば、進もうとすれば、いつかは辿り着けるんじゃないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
そうですね、自分を見つめ 認めてあげるって難しいですもんね
恥ずかしい様ね 辛いような 自分も体験あるんですが スウィングって変わってくると 人柄も変わってきますよね。

陰ながらいつも応援しています
2009/06/30(Tue) 23:12 | URL  | 857 #-[ 編集]
No title
有り難いことに 弊社のお客様は素晴らしい人達ばかり。 僕なんて サイコーの幸せ者。
この幸せの御裾分け いつでもドウゾ! 
ポリシーは 
柔・ら・か・な・気・持・ち
2009/06/30(Tue) 23:17 | URL  | スポルテ #-[ 編集]
No title
私なんて今日もクラブから、
「席をはずしてくれ」
って言われましたよーーー
2009/06/30(Tue) 23:21 | URL  | 山梨のw #-[ 編集]
No title
同感!
クラブがほほ笑んでくれる人間に近づきたいものです。
2009/07/01(Wed) 02:06 | URL  | 徳島のK #-[ 編集]
Re: No title
857さん、店長さん、wさん、Kさん、コメントありがとうございます。
こんなブログを読んでいただいている皆さんもありがとうございます。

店長さん、お礼を言うのは私のほうですよっ!!
水槽はもうちょっとお待ち下さい。。。ゴメンナサイ・・・

無機質なクラブがこんなにも自己主張してくるとは、ホント面白いです。
2009/07/01(Wed) 07:09 | URL  | ごんごろ #-[ 編集]
No title
ゴルフは楽しい。
だから変りたい。
だから実行する進む。
いっしょに楽しく悶絶しましょうv-221
2009/07/01(Wed) 08:35 | URL  | 長野のS #-[ 編集]
No title
こんにちは。
ブログ楽しみにしています。
一番最初から何回も拝見してあれこれ試しています。
まだクランチで苦労している段階です。
しかしゴルフは楽しい。
悶絶の過程が楽しい。おれってM?
2009/07/01(Wed) 09:01 | URL  | 東京のN #-[ 編集]
Re: No title
Sさん、Nさん、コメントありがとうございます。
私ものーんびり悶絶していきます。

Nさぁぁぁん! だめーっ!! 見ちゃダメーっ!!!
2009/07/01(Wed) 20:28 | URL  | ごんごろ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/01(Wed) 23:52 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。