ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月18日 (月) | 編集 |
「二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。
 一人は泥を見た。一人は星を見た。」 

右に振られてしまう件につき、見直してみました。まだ直りませんが、やはり前の前辺りに原因がありそうです。クラブを体の前に保とうとすると、まだかなり違和感があります。違和感があると違和感を解消しようとして元に戻ってしまうので、それなりに繰り返して解消しないといけません。

それはそれとして、練習場に行くとやっぱり「よい球を打つ」ことが目的になってしまいます。自覚していなくても球を打つうちにそうなってしまうので、なかなか難しいところです。

今回で言えば、まず肘の負担を減らすのが目的であるのに、変な球は打ちたくないですから、段々と飛んでいく球が気になりだしてしまいます。気づいたときには練習が終わっているなんてことも多々あります。そういう意味では、鳥かごのような練習場の方が集中できてよいかもしれません。ハミングバードから出ると魔法が解ける?ww

今回は下半身で打つアプローチもやってみました。パターと似たような感じで足だけに集中して打つと、すごく楽に打てました。足の動きだけでも勝手にクラブが上がってしまうような感じで、「打っても打っても飛ばない~」状態があっさり解決してしまいました。わーい。

この状態でもよいのですが、少し、ほんの少し、スライドのような手の動きを加えると、さらにスピンがっ。

ん?この感覚は知っている。フルショットでも試してみると・・・。勝手にクラブが動く・・・。この前行ったときに打たせてもらった、一粒300m?の試作クラブの感覚・・・。

これは・・・、「孔明の罠」?www
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
No title
アハハハハハハv-218
2009/05/18(Mon) 10:40 | URL  | watsiyon #-[ 編集]
Re: No title
絶対打てないと分かっていても欲しくなる・・・。癖になりますねw
2009/05/19(Tue) 20:11 | URL  | ごんごろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。