ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月12日 (日) | 編集 |
水草水槽から隔離していた抱卵したミナミヌマエビは全員全エビ無事産卵し、水草水槽に戻りました。

プラケースに残された稚えびは数十匹くらい?うじゃうじゃ増えました。

一方、隔離する前に既に産卵していたエビもいるらしく、ウィローモスの森の中にちらほら稚エビを見かけます。プラケースの中の稚えびよりも大きいものが多く、半月くらい先に生まれていそうです。

ということは三月中くらいには既に産卵していたことになります。気温は15℃、水温は26℃くらいでしょうか。

一方、メダカ水槽では産卵の気配は無く、抱卵したエビすらいません。今日の室内気温23℃、水温20℃なのに。

ライトも関係があるかもしれません。

メダカ水槽用の小さなライトも欲しくなります。
上部式フィルタの容量の大きなものも欲しいです(GEX グランデカスタムとか)。
夏に向けて換気もどうにかしたいものです。何故か使ってない換気扇があるので、水槽上部あたりから換気扇に排気用ダクトをつけるのもよいかも・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。