ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月30日 (水) | 編集 |
ラージパールグラスが瀕死の状態になって、代わりに幅を利かせてきたのが、ラージパールグラスに混ざっていた正体不明の草です。今では水面に届くくらい成長しています。これは何という草なのでしょうか。

分からないときは検索です。Google様に訊いてみましょう。便利な世の中になったものです。名前が分からないときはどうやって検索するのかというと、画像検索です。左上の「画像」をポチっと押して「水草」と入れるとわんさか水草の画像が出てきます。

うーんたくさんでてきました。どうやらアンブリアという草のようです。丈夫な草のようですね。もう一種類混じっていました。こちらはヘアーグラスのようです。

最初は得した気分でしたが、成長するにつれ、何だか邪魔になってきました。ヘアーグラスはともかく、アンブリアは成長が凄まじく、トリミングして植えているとあっという間に水槽内を占領されそうです。ウィローモスをくっ付けた流木が見えなくなりそうです。まあ、コケを抑制してくれるのはよいのですが、限度がありますね。

どうも初心者の私の水槽がコケにまみれるパターンは、

・どれかの水草が増殖
・養分バランス崩れてコケ発生
・トリミングして植え替え
・さらに水草増殖
・養分バランスさらに崩れてコケ大発生

というようです。ホント毎回懲りないですね。ホントは植え換えせずに誰かにあげたりすればよいのですが、勢いよく伸びる水草を見ると植えてしまいたくなってしまいます。

今回はアンブリアをあげることにしました。葉の先が丸まってきているものもあるので、水の状態もちょっとよくないかもしれません。まあ暑いのが一番よくないようですけど。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。