ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月23日 (水) | 編集 |
デジカメで撮った写真データをスライドショーで表示してくれるアレです。私も欲しいなと思ったのですが、うーん、どうなのでしょう? 「デジタルフォトフレーム」というかっこいい名前に釣られて買ってしまいそうです。でも「電子写真立て」というと何だか電飾された写真立てを連想してしまい、萎えます。衝動買いさせるには、名前・は重要なのですね。

いやいや、Windows XPには素晴らしい機能が隠されていました(隠してあるわけじゃないけど)。「マイピクチャ スライドショー」というヤツです。これは設定したフォルダの下にある画像ファイルをスライドショーで表示してくれる便利な機能です。フォルダの下のサブフォルダの中にある画像ファイルも探し出してくれる優れものです。

どうやるのかというと、

1. デスクトップの何もないところで右クリックして"プロパティ"を選択し「画面のプロパティ」ウィンドウを表示します。

2. "スクリーン セーバー"タブを選択します。

3. "スクリーンセーバー(S)"の中から"マイ ピクチャ スライドショー"を選択します。

初期設定でフォルダは「マイ ピクチャ」フォルダになっています。これを変えたい場合は、"設定(T)"ボタンを押して"このフォルダにある画像を使う(P)"で好きなフォルダを設定します。

簡単ですね。

我が家はリビングにノートパソコンと液晶ディスプレイがあります。液晶ディスプレイは壊れたデスクトップパソコンのもので、ノートに繋げて使っています。デスクトップパソコンは、傍若無人な子供の人にトランプやらペンやらムシキングカードやらをあらゆる隙間に突っ込まれたり、電源スイッチやらリセットボタンやらを連打されたせいか、昇天してしまったのでした。

そんなわけで、ノートパソコンを開けっ放しにはできません。でもノートパソコンは閉めてしまうと外部ディスプレイも消えてしまいます。我が家ではもうひと工夫必要でした。

1,2. 上記と同じです。

3. "スクリーン セーバー"タブの"モニタ電源"の"電源(O)"ボタンを押して「電源オプションのプロパティ」ウィンドウを表示します。

4. "詳細設定"タブを選択します。

5. ウィンドウ下部の"電源ボタン"で「ポータブル コンピュータを閉じたとき(W)」を"何もしない"に設定します。

これでノートパソコンを閉じても外部ディスプレイは消えません。外部ディスプレイでスライドショーが始まります。デジタルフォトフレームのようにどこにでも置けるようなものではありませんが、画像が大きく表示されるし、いちいちコピーしないで済みますし、私にはこれで十分です。スタンバイさせたければ、初期設定では電源ボタン押せばよいですね。


*****注意*****

「マイ ピクチャ スライドショー」は前述の通りサブフォルダ内の画像も勝手に探し出して表示してしまいます。指定したフォルダ直下にないからと安心してエロ画像秘密の画像ファイルがサブフォルダにあるフォルダなぞ設定した日には、秘密の画像もスライドショーされてしまい、「引っかかったな、明智君!!」となってしまいますよー。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。