ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月03日 (火) | 編集 |

何と言うか、そんな感じです。あるいは対数関数グラフみたいな。
鋭角とかそんなレベルの話ではないような・・・。


動かされる感覚は、フルショットの方がわかりやすそうです。
でも、不安がいっぱいです。

「本当に降りてくるのか?」

と。

アプローチだと、高さを確保したくなってしまいます。

・・・しかし、ラウンドが近くなると悩みます。

「スウィングも直したい」
「よいスコアで上がりたい」

後者が勝つと、修正大会のはじまりはじまり~になってしまいます。
そうでなくとも、もっと飛ばしたかったりすると、アジャストしてしまうのです。
能動的に何かをして、よい結果を得たくなってしまうのです。

やりすぎということなのでしょうか。

やらなすぎ?でよいのはわかっているのですが、物足りないものです。

この辺りも「修行」なんでしょうかね。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。