ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月02日 (日) | 編集 |
続きです。

3の前に、1 、2で書き忘れたことを。
まず、体の向きの変更で、
肩や腕だけを回さないこと。クラブが遅れるわ体が止まるわでよいことナッシング。ただ何故肩や腕だけ動かしてしまうのかがよくわかりませんでした。忘れていただけではなく、クラブの重さが感じられず、止まるきっかけがつかめなかったのかもしれません。感覚を掴むため、もっと重くて柔らかいクラブの登場となりました。

次はインパクトで体の向きの変更を止めないこと。意識して止めてる場合と不可抗力で止まってしまう場合とがあり、左曲がりとも関係してました。

意識して止めている場合はインパクトの形を作ろうとしていたせいかもしれません。

形を作るのをやめてフォローまで行こうとするとこれまた止まってしまいました。無理矢理動くことはできますが、重しを乗せたように動きづらい。。。クラブが重しになってしまっていたのでした。

そこで、超苦手な腕とからだの連動、はけ塗りとシフトになります。

うう、終わらない・・・。
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。