ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月29日 (日) | 編集 |
呪われた次の日は強烈なだるさに襲われて体が動かせません・・・。


利権優先とは言え、環境問題が叫ばれる中、鉛フリーの活動も広がりつつあります。クラブに張られた鉛も、いつの日か規制の対象になるやもしれません。そのクラブ、どこにそのような重量が隠されているのかと思わせるくらいのフォルムで、近年のゴテゴテ張りぼてのようなモノとは違い、大きさすなわち重さであるのですが必要以上に大きさを感じさせません。シンプルイズベストはいつの世もどこでも共通の概念なのです。
準備万端で望んだはずの初対面でしたが、まったく歯が立ちません。そのクラブを打った時に体温調節のためではない、いやーな汗が・・・。くまさん完全武装仕様に近いのか、人の限界に近づきすぎたのか・・・。

「置いていかないで」とクラブが叫んでいます。

クラブと人間、二つでひとつ。ほんの少しでいいのに、きっかけだけでいいのに、それ以上やろうとしてしまう。

それはそれとして、どうもトゥ方向の重さがうまく使えていない気がします。ランニングで少し光が見えたかもしれませんが、パターも試したいので、きっと時間が足りません。

例のパターは長時間練習すると筋肉痛になるかもしれません。腰痛とかじゃなくて、筋肉痛です。パター練習で筋肉痛。バッグもものすごく重くなります。練習場の駐車場から運ぶのでさえ堪えます。くまさん完全武装仕様の場合は特にゴルフ場の方に前もって伝えておいた方がよいかもしれません。「このバッグは通常の2倍重いです」と。でないとバッグを倒されてしまうかもしれません。
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月27日 (金) | 編集 |
むかしある男が、池のそばのグリーンでパットをしていました。

ところが手が滑って、持っていたパターを川に落としてしまいました。

男は困ってしまい、シクシク泣きました。

パターがないと、パットが出来ないからです。

すると池の中から神さまが出て来て、光り輝く金のパターを見せました。

「お前が落としたのは、このパターか?」

「違います。わたしが落としたのは、そんなパターではありません」

すると神さまは、次に銀のパターを出しました。

「では、このパターか?」

「ちがいます。あなたが後ろに隠し持っている一番重いパターです。」

「そうか、お前は正直な男だな。それではこの金と銀のパターを持って行くがいい・・・」

「俺の重いパターを返せっ!」

テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月14日 (土) | 編集 |
ほうとうもうどんも桃もおいしかったですが、一番おいしかったのは水でした。


ネットもテレビも無く、取ってきたタニシのようにのんびり涼しく過ごして来ました。お次はゴルフの時間です。

半年振りに時間制の練習場に行きました。のんびり30Yくらいで尻の練習をしていると、前の打席の人もアプローチの練習を始めました。残念ながら毎回異なるロフトで打っているようで、なかなか同じ距離を打てず、ミスばかり。フルショットは満足しているようですが、こんなに近い距離なのに、手で投げた方が簡単そうです。ずっとこの罰ゲームをさせられるのは気の毒ですが、「こんなのおかしい。根本的に何か間違っている」と気づくまでは続くのですから、きっと半年後にまたその練習場に行く時も罰ゲームは続いているでしょう。

さて、尻の練習をしていると、段々と球が重くなってきました。尻の移動はあくまでもクラブによって動かされたいのですが、「尻を動かそう」と体の動きに重きを置いてしまうと、体はそれを先読みするのか、クラブに動かされる前に尻を動かそうとしてしまいます。結果クラブは理想よりも右にずれ、その分球を飛ばすエネルギーを失っているか伝えるエネルギーが減っているか両方かで球を押しのける力が足りてないようです。クラブを動かしすぎてもヘッドの姿勢が変わってしまうのでやはり球は重くなります。相対的には体の正面の位置でクラブは動いていないように見える位置がよさげです。

自分の中では準備は完了! と思いたいですが、毎度短所は思いっきり強調されるので、今度のクラブも太刀打ちできないかもしれません。冷や汗なのか、暑い横浜に帰ってきたから汗なのか・・・。それはそれでジャンプアップのチャンスなのです。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月07日 (土) | 編集 |
煩悩が増えすぎたので、山中湖畔にほうとう食べに行きます。


妖怪いそがしに取り付かれて忙しいので、また家での練習です。
SW2mショットの練習から、シフトの動きに繋げてみました。
SWだと球が高すぎてネットの天井に刺さって怖いし、PWよりも大きいと球が速すぎて怖いので、
しかたなくAWでやってみました。
万が一にもネットを外さないように、クラブが当たらない程度までネットに近づいてクラブヘッドの姿勢をシフトで変えないようにすることで、もっと球にエネルギーを与えようという試み?です。

問題点は、シフトがうまくいかずに、クラブヘッドの姿勢が変わってしまうことです。打てることは打てるのですが、姿勢が変わってしまった分、エネルギーは失われています。クラブヘッドのみが動く、振り子の動きです。恐らく腕の動きのみでクラブを球に当てようとしているのではないかと思うので、腕の動き+シフトで球に当たるようにしてみたらどうかというのが今回の変更点ですが、まずは腕の動きだけやってみると、腕の動きでは当たらない、当たっても届かずトップしてしまうはずです。

それはその時点やろうとしていることと合致しているのですが、トップになるようにしているのですが、それでもトップは打ちたくないのです。一球だって打ちたくないし気持ちよくない。球を置かずにやればトップにはなりませんが、それは動きを覚える動かし方の練習であって、コースで球を打つことを想定した練習になりません。あまりコースに行けない身としては、少なくとも球があることによるプレッシャーくらいは欲しいところです。

トップを嫌がると、シフト無しでもきっちりインパクトできる位置まで腕を動かそうとします。肩周りの動きが入るわけです。これでトップしなくなったとしても、肩周りの動きの分ロフトは寝たから?球が重く、遅くなります。これにシフトを入れれば寝たままですから擦れてしまうのではないかと思います。あるいは寝た状態からはうまくシフトできないかもしれません。

いやいやトップできるようになったら、シフトしてみました。シフトはシフトなので、正しくやればクラブヘッドの姿勢は変わらず、フルショットとはいかずともそれなりの球の速さが得られるはずですが、シフトを失敗してもトップが出ます。恐らく自発的に胸を球のほうに向けたのだと思いますが、左尻に乗れていません。右腕はハンドファーストを保つために上のまま、気持ちとしては球に届かない位置まで動かし、左尻に乗れればかなりの球の速さ、球が消える気持ちよさになってくれますが、そこに行くまでに煩悩を退治する時間が少々必要です。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月03日 (火) | 編集 |
パンがなければお菓子を食べればいいじゃないっ!


やっと移行できました。ネットワーク接続は諦めましたが、そもそも40GBのHDDなのに200GB転送っておかしいと思い、詳細を見てみたところ、外付けドライブも丸ごと190GB以上転送しようとしていました。

ばかばかばか、Windows転送ツールのばかっ!

外付けドライブを対象外にしましたが、まだ6GB近くあり、手持ちのUSBメモリには入りきりません。外付けHDDに入れて新しいパソコンに繋ぎなおそうかとも思いましたが、面倒になってきました・・・。よくよく考えたら、Windows転送ツールではネットワーク確立できませんでしたが、Windows 7マシンとXPマシンはネットワークでつながっているのです。だから、Windows 7マシンのPublicあたりに転送データを放り込んでやれば万事解決なはずです。

結果はバッチリで、ハードウェアは何も変えずに転送できました。USBメモリも不要でした。後はOutlookのメールをWindows 7で読めるように、Windows liveメールをインストールすれば移行完了、のはずです。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月01日 (日) | 編集 |
携帯落としたら壊れました(当たり前ですけど)。
2回目までは外観の傷だけで済みましたが、3回目でキーを押しても反応しづらくなってしまいました。
3年間故障なし。落とさなければもう少し使えたでしょうから、サイクロイドな割にはタフな携帯でした。


早速フルショットも試してみました。フルショットになるとクラブを自分に近づける感覚を忘れたせいか最初はトップしまくりでしたが、何とかやりたいように打てはしました。しかしまだまだぎこちないですね。小さい動きとフルショットを交互に打っても、なかなか感覚は近づきません。もう少し成功例を学習させる必要がありそうです。

午後は久しぶりにバドミントンをしてみましたが、すぐに足がつりそうになり、休憩です。子供がラケットを振っているのを見て、ゴルフとは違いますが、似ている部分も少しあるかもしれないなぁと思いました。ラケットをぶんぶん振ってもちゃんと当たらないのは練習場で見るスウィングそのもののように見えます。思い切り振っていると、羽が当たる時にはラケットの面は下を向いていてちゃんと飛びません。羽はほぼ腰から上にあるでしょうから、これはゴルフとは逆ですかね。試しに面の傾きとラケットそのものが動く方向を合わせると速く振らなくても楽に飛ばせます。これはゴルフと似ているかもしれません。

テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年08月01日 (日) | 編集 |
暑いのはいいけど、ノートパソコンが熱いのはイヤン。


あちこちに書いてありますが、自分用にメモしておきます。

NB75H/T(Windows XP)の環境(お気に入り・メール)を、Inpsiron 580(Windows 7 64bit)に転送します。
以後、メールはWindows 7で使うことになります。今のところWindows live mailを使う予定です。

何故かネットワーク経由では転送できませんでした。そのうち外付けHDDで試してみます。

0. 準備
双方のパソコンにWindows転送ツールがインストールされる必要があります。Windows 7にはインストール済みのようですが、XPには入っていないので、USBメモリなり、ダウンロードするなりしてインストールする必要があります。
今回はUSBメモリを使いましたが、要らなかったかも・・・。
古いパソコン(Windows XP)と新しいパソコン(Windows 7)はネットワークで接続済みです。
 もうこの時点で敷居高い気がしますけど・・・。


1. 新しいパソコン、データを持ってきたいパソコンでWindows転送ツールを起動します。
[スタート(左下の丸いボタン)]→[全てのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[Windows転送ツール]

階層深い! 新しいパソコン起動したらしばらくショートカットが現れるとうれしいかも。


2. USBメモリにWindows転送ツールを入れます

 ・USBメモリを新しいパソコンに刺しましょう。
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブ」を選択
 ・「これは新しいコンピューターです」を選択
 ・Windows転送ツールで、今までのコンピューターのファイルを外付けハードディスクまたはUSBフラッシュドライブに保存済みですか?
  →「いいえ」
 ・今までのコンピューターにWindows転送ツールをインストールする必要がありますか?
  →「ここでインストールする必要があります」
 ・今までのコンピューターにWindows転送ツールをインストールする方法を選択してください
  →「USBフラッシュドライブ」


3. USBメモリに入れたWindows転送ツールを古いパソコン(XP)で起動します。

 ・USBメモリを新しいパソコンから抜いて、古いパソコンに刺します。
 ・USBメモリでオートランできる場合は、刺したらWindows転送ツールが起動するかと思いますが、NB75H/Tはしなかったので、exploreでUSBメモリを開いて、Windows転送ツールを起動します。
 ・しばらくすると「Windows転送ツールへようこそ」と出るので
  →「次へ」
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「ネットワーク」  最初っからこれでよかった気が・・・。
 ・現在使用しているコンピューター
  →「これは今までのコンピューターです」
 ・新しいコンピューターに移動して、Windows転送ツール キー入力します。
  Windows転送ツールキーという意味不明の数字が表示されます。
  例)123-456

4. Windows転送ツールを新しいパソコン(Windows 7)で起動します。
 ・項目を新しいコンピューターに転送する方法を選択してください
  →「ネットワーク」
 ・今までのコンピューターでWindows転送ツールを開き、Windows転送ツールキーを取得します。
  →「次へ」
 ・Windows転送ツールキーを入力します
  →古いコンピューターで表示された数字を入れます。ハイフン(-)も忘れずに入れます。
 ・両方のコンピューターがネットワークに接続されていることを確認します。
  →しばしとどめん。

ここでネットワーク接続されていることが確認できずに、失敗しました。ファイアウォールを外してもダメでした。念の為、XP用のWindows転送ツールをダウンロードしてみましたが、これもダメ。

ネットワーク上には双方のPCが見えるし、ファイルの読み書きもできますが、Windows転送ツールはうまく動きませんでした。

転送する容量が多いのは、メールが原因なので、要らないメールを削除して、外付けHDDで試してみます・・・。
テーマ:パソコンな日々
ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。