ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月26日 (月) | 編集 |
仕事が忙しくなる度に虫歯が増えている気がする・・・。


ようやく寝ても覚めてもアンモニア臭の日々から開放されつつあります。おしっこで濡れたパンツやズボンやパジャマやシーツを洗ったり干したりが減ってきました。その過程で、咳と睾丸の上下動が連動していることを発見し、近く横隔膜と睾丸の相関性に関する論文が発表されるかもしれません。

久しぶりに練習に行ったら翌日足が筋肉痛でふくらはぎがつりそうです。うう・・・。かなり運動不足・・・。

しかも重い~。どうもワイングラスの脚が折れているような状態らしく、まったく届きません。肉じゃがを作っている最中に糸こんにゃくがないことに気づいたら、どうするでしょうか。時間が無い・・・。夕方は渋滞している。スーパーに行くのに車を使うか、自転車で行くか、近道を使うか、渋滞を迂回するか・・・。でも最も早く糸こんにゃくを買って帰ってくる方法は、近所の八百屋で買うことかもしれません。行って帰っての時間を短縮するには、遠くまで行かないという選択肢もあります。

乾杯は来週かな・・・。

スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年04月21日 (水) | 編集 |
タイトルに「地面」を入れられなかった・・・。


最近の気温のせいか、植えた胡瓜が萎れてしまいました。遠藤さんも元気がありません。

さて、ちっとも練習に行けないので、久しぶりに室内でアプローチをしてみました。アプローチの距離の調節はヘッドの高さなのでしょうか?また実験してみましょう。

適当な目印を使ってヘッドの高さが同じになるようにして、同じ速さで動かしても、球は同じ高さに上がるとは限りません。同じ方向に打ち出されるとも限りません。振り子にすれば同じ軌跡を通るから同じ球が打てるというのは、容易く信じてしまいがちですが、フェース面と垂直に小型のレーザーポインタを付けてみれば刻一刻と変わるフェース面を同じ軌跡で動かすことを諦められるのではないか、と思ったりします。一般的な振り子の例は球の錘をひもでぶら下げたものでしょう。確かに軌跡は一定になります。しかしこれをクラブでやるとなると、振り子の最大の位置エネルギーの高さ以外に、ひもの代わりのシャフトからずれている重心の位置によって容易にヘッドが描く軌跡は変化してしまいます。さらに、先の球の錘の例でわかるように、錘に掛かる力は重力が働く方向ですが、ひもに引っ張られる為、位置エネルギーを失うほど、錘の高さが低くなるほど重力と垂直な方向へ近づきます。クラブでは球に近づくほどロフトは寝てしまうことになります。ただ寝るだけでなく、進行方向と逆側に倒れようとする力が働くことになるでしょうから、擦ることで距離の変動をある程度の範囲に収められる、ということなのかもしれません。だからと言って、メビウスの輪を乱視の目で見たような軌跡のぶれが無くなるわけではないので、まさにメビウスの輪の表面をぐるぐる回るように終わりの無い調節の旅路に出るのでしょう。鋼並みの強度のプラスチックが開発されたそうなので、そのうちにヘッドがプラスチックになるんじゃないかと思ったり思わなかったり。どうにもこうにも練習に行けない日々が続くので、仕方なくアプローチ練習をしてみたりするのですが、クラブを構えたところから真上に上げたり、それに体の動きを加えてみたりで動きの速さというものが無くとも球は飛ぶのだ、ロフトで打つのだ、バンスで打つのだということを実感し、春キャベツをたらふく食べる夢は叶わないのかもしれないが、明日だけは暑いくらいなのでよかったよかった。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年04月11日 (日) | 編集 |
日本の魚養殖技術は世界一ィィィィィィィ!
うなぎの養殖できたらもっと国産うなぎ気軽に食べられるようになるかな~。


ハミングバードスポーツの手前の小川の桜はもう半分くらい葉桜になっていました。
これからまた命が生まれ、育つ季節のはじまりです。

クラブも次の世代が顔を出しているかもしれません。ちょっと覗いてみました。


次のクラブは、歴代最大重量ヘッドと最短シャフトを兼ね備えるすごいヤツ?
独創的で巨大なヘッド形状、極太シャフトは初の生体材料を採用し、自発的に動く?
乳首を8つ供えた画期的なクラブ・・・ではなく犬でした。もう私のこと覚えてくれたかな。

どうやら気のせいだったようです。

お邪魔ついでにクラブの慣らし打ちをさせていただきました。まずはアイアンから・・・。

重く感じるのは気のせい。打っているうちに軟らかく感じるのも気のせい。気のせい、気のせい。
自分のクラブと打ち比べてみました。と、届かない・・・。気のせいですね。

FWも慣らしうち。シャフトのロゴの色が違う気がしますが、気のせい、気のせい。
むっふー。球センサーが球を拾います。
こちらも自分のFWと打ち比べてみました。届かない届かない。届かないと力が入っちゃいますね。

しかしこの重さが新たなステージに誘ってくれるかもしれません。気のせいですけど。

いや~、春は気のせいですね。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年04月03日 (土) | 編集 |
黄金の国ジパングはじまった・・・。



頂き物の40cm水槽にようやく水を入れました。今回は初めてのソイルです。このソイルってやつは思ったよりも軽くて、少しの水流でころころ動かされてしまいます。大磯や砂のようにはいきません。

40cm水槽はエビ専用にすることに。一から立ち上げるのは3年振りくらいです。ロックシュリンプを飼ってみたかったのですが、圧倒的多数で否決された為、CRSとか言う赤白のエビにしようか、ヘアーグラスを植えてみようか、ウィローモスをネットに入れてみようか、などと色々妄想を膨らませています。この時が一番楽しいかもしれませんね。
[続きを読む...]
テーマ:熱帯魚
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。