ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月31日 (水) | 編集 |
今日はお留守番でした。


スピンは効くのですがイマイチ飛ばない、そんな日があります。
何故でしょうか。動画を巻き戻すようにインパクトから戻ってチェックしてみました。

感触は若干潰しているようですが、球の抵抗感が大きすぎるように感じます。スピンが効いており、球も低めであることを考えると、ヘッドの姿勢はまあまあですが、球に当たる前にエネルギーを失っている、といったところでしょうか。もっと左にクラブを持ってきさえすれば、きっちり飛ぶようです。ちょっと不思議。

よい子は見ないでね~。

http://www.worktobejudged.com/strippause/peca.html

スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年03月30日 (火) | 編集 |
人が~
この世に~
生まれる前から~
決まっていた~
後付だけど~
意味を見出す~
楽しさを見つける~
どんなことにも~
だから大丈夫~


テーマ:どうでもいいこと
ジャンル:その他

2010年03月28日 (日) | 編集 |
やっと忙しいの終わった・・・。3月長かったよママン・・・。


もう3月も終わりかけですが、ようやくゴルフです。
今日は最初からヒッカケまくりでした。球に届く前にヘッドが落ちきってしまう・・・。ヘッドが上がりつつ球に当たっているような感じです。

何が起こっているのでしょうか? クラブに聞いてみました。

「トップでバックドロップされても困ります。球は体の前にあるんですから」

そうですか。背中からどのように左足の前まで来られたのでしょうか?

「体の中を通過するわけにも股の間を通るわけにも行かないので、ぐるりと迂回しました」

それはそれは。ご足労ありがとうございます。

「私もだいぶ頭が太ってきたので、遠回りは辛いのです。右回りも苦手です」

申し訳ありません。前方に右折しないハイヤーを用意致しましたので、こちらをご利用下さい。


でも、まだヒッカケ気味で届いていません。またまたクラブに聞いてみました。

「ハイヤーなんだけど、近道を通ってくれません」

ハイヤーですから、あまり裏道を通ったりしないと思います。

「私は重心距離は長いが気は短いので、すぐ落ちるんですよ。もっと球に近い場所を通ってもらわないと」

といいますと?

「トップから落ちると球からは離れちゃうんですよ。腕が伸びきってしまうでしょう?」

はい。

「伸びきったら弧を描かないと届かないでしょう。ただでさえ重いのにもっと重くなってから動かそうとされても」

伸びないと私と近くなりますよ。

「もっと。このくらい近く」

で、でも、近すぎてちょっと恐いです。

「大丈夫、どうせすぐ落ちるんだから」
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2010年03月13日 (土) | 編集 |
眠い・・・。


今日は暖かくなりました。俄然やる気が出てきます。球もよく飛びます。飛ばしてる~、動いてる~、という気分です。体を動かした~という充実感があります。じゅうじつかん?

ちょっとまったァー!!

暖かくなってくると体もよく動きます。動かしたくないところもよく動くようになりますし、動きすぎてしまうことも・・・。自分でやりやすくなったとも言えるかと思います。これからどんどん暖かくなり、動きやすくなるでしょうが、自分が頑張っては元の木阿弥・・・。

こーんなに捩って右に倒したり、あーんなにヘッドを背中側に倒したりしなくても、大丈夫。自分が頑張らなくともちゃんと飛びます。そのまま、アドレスのまま上げてやれば、同じくらい、いやそれ以上?飛ぶのです。頑張る必要なぞ無いのです、不思議なことに。

ようやく体の前後方向の余分な動きも感知できるようになってきたような気がします。気持ちクラブを体の正面方向にほんの少し倒す「よ う に」するというのが何となくわかってきました。でも、確かにクラブが立ち過ぎていればそのようなことが必要でしょうが、そもそも、立ち過ぎなければ、最初からそうなっていれば、それすらも少なく、いらなくなる?のかもしれません。自分から見て、右でなく左に、後ろでなく前に、クラブヘッドがいれば・・・。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。