ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月31日 (月) | 編集 |
「ゴーリキショーライ!」


二日ほど力が入らなくなるほど、左手が無駄に頑張っちゃっていたのでした。

左手が邪魔するのはトップの後ですが、ずずずいっとアドレスまで戻って、グリップを直してもらいました。

左手がロングサムになっていて力を入れやすくなっていたので、ショートサムにしてグリップ直上よりもやや右へ。しばらくはロングサムに戻そうとする意識が働きますが、何とか慣れたようです。これも他のアドレスのお約束と一緒に一打一打しつこく確認しないといつの間にか元に戻っていたりしますから、要注意です。

力を入れない準備はできても、まだ力を入れようとする意識が残っていて、邪魔するわけです。左手を握ると手の甲と腕との角度は無くなる方向に動きやすく、シャフトは自分から見て右側に傾きやすくなるのでしょうか。トップから、ヘッドは動かさず、グリップエンドのみを動かすというのができず、左手を握らなければ、その後の誘導もやりやすくなるような気がしました。

もう一つ、思い出したのは例の弧の動きです。クラブの重さと体の重さのバランスが崩れると、手と体の両方を動かすことが難しくなるような気がします。体の前に重心が掛かるようなアドレスでは静止状態でもクラブが重く感じ、クラブを動かしづらく、体だけ動いてしまう、もしくは、重く感じているクラブを力ずくで動かそうとして体が止まってしまう・・・。体を中心とした弧か、クラブを中心とした弧か、両方を動かしづらい気がするのです。

頭の上から見た弧の次は、正面もしくは後方から見た弧で、グリップエンドを動かそうとするとき、重さを考えずにグリップエンドを体と平行に動かそうとすれば、体からの距離が変わらずに動いてしまう、肩を支点とした頭の上から見た弧の軌跡になりやすいような気がして、さらにその弧の動きが入ると、正面から見ても弧の動きになってしまうように感じました。

弧の動きが少しでも入れば、そこから先は重力に逆らって球までヘッドを運ばなければならず、苦労するだけ・・・。無駄な疲労とおそらく腕だけの筋肉痛が待っているような気がします。もしかしたら捨てたい「振る」意識さえも増長させてしまうのかも。

今更ながらに、昔戴いたメールの意味が分かってきて、「ああ、もっとクラブの声に耳を傾けていればなあ」と思いつつ、もう八月も終わりです。


土曜日は握力だけでなく、背筋が筋肉痛で動けず、練習断念。
日曜日も握力は戻らず。練習行きたいが、クラブ飛ばしかねないので、我慢。
月曜日。握力が戻り、「よーし、練習行ったろかぁ」と早起きしたら台風でした・・・。
スポンサーサイト
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月29日 (土) | 編集 |
夕方は泣き泣きぐずぐずタイムだぜぇ!


去年の夏は暑さでコケだらけ、臭いもきつかった60cm水草水槽ですが、今年はびくともしません。
隔週4リットル水換え+差し水でまったく問題なく、透明度が増した気がします。
#水草は伸び放題ですが・・・。

エアレーションの効果もあると思いますが、水槽から取り出した水の色が黄色っぽかったのが段々薄くなってきました。リン酸濃度が薄まってきたのでしょうか。店長さんに戴いたフィルタの効果か、水を入れると魚が元気になっているような気がします。エビもそこそこ増えた状態で安定し、ウィローモスの森で元気に暮らしているようです。魚におびえて時々しか顔を出しませんけど・・・。

安定してくると、ちょっと変化が欲しくなってきます。そのままにしておいた方がよいのは無難なのは分かっているのですが、何か増やしたい・・・。でも手間はあまり掛けられない・・・。

日本昔話に出てくる龍みたいのって、ポリプテルス?かっちょいい・・・。

fddfee5b.jpg
テーマ:熱帯魚
ジャンル:ペット

2009年08月29日 (土) | 編集 |
暑いのでまた坊主にしました。


今日は背筋と手が筋肉痛です・・・。握力が戻らないwww

たまには道具のことも書いてみます。

セットアップのイメージは「グラマラスなラテン系19歳」ということです。
#ベルエポックのころのペネロペ・クルスとか・・?

1Wはプロトタイプだそうです。くまさんたちに仕込まれてより過激に・・・。
7Wは違うシャフトです。ゴルフクラブに使う言葉じゃないですが、もう生きていて勝手に球を打ってるんじゃないかと。
アイアンはご存知?特注(特重?)ヘッドです。用の美というのでしょうか。曲線が美しく、形状が無駄なく機能を表しているというか・・・。

他にも何やらまた不穏なモノも考えていらっしゃるようで、楽しみです。

せっかくゴルフはクラブを選べるんですから、ガチガチの棒で縛られてやせ細ったクラブよりも、しなやかな絆でしっかり結ばれたグラマラスな頼りがいのあるクラブは、どうですか?
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月29日 (土) | 編集 |
リメイクされてたんですね。悪くはないですが、オリジナルの方がいいかな~。



とある練習場に、くまさんたちがいました。

くまさんは、1Wを打ちました。

「射撃みたいだねぇ」
「当たったら球が刺さりそう・・・」
「練習場が壊れちゃうかもね」
「たーまやー」

くまさんは、7Iを打ちました。

「ん?持っているクラブはアイアンなのに、球はウッドみたいだねぇ」
「合成映像みたいー」

くまさんは、PWを打ちました。

「あんなに遠くで球が上がってるねぇ」
「PWで球を見失っちゃったねぇ。ロストかなぁ」
「この練習場だと、PWでも地面に直接落ちないんだねぇ。練習にならないかな」

くまさん、す・て・き。

img07778896.gif
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月23日 (日) | 編集 |
昨日は出かけててコメントできませんでした・・・。ごめんなさい。


『連邦軍のV作戦をキャッチしたのです、ドズル中将。』

CIMG0426_320x240_プレデター

[続きを読む...]
2009年08月19日 (水) | 編集 |
「セロトニンが・・・」



キャスター 「予定を変更して緊急ニュースです。レアメタルよりも深刻な状況かもしれません。全国に広がる鼓笛隊症候群により、どこも在庫がない状況です。Aさん、どうでしょうか?」

特派員A 「こちら横須賀です。どの店にもまったく置いてありません。忽然と姿を消してしまいました」


キャスター 「Aさん、ありがとうございます。Bさんはいかがですか?」

特派員B 「こちら埼玉です。こちらもまったくありません。東京まで探しに行きましたがやはりありませんでした」


キャスター 「ありがとうございます。関東はもう無いのですかね」

特派員C 「私は富士山に来ています。全然ないですね」


キャスター 「Cさん、ありがとうございます。富士山には無いんじゃないですかねぇ。Dさんはどうですか?」

特派員D 「長野も無いですね。買占められたという情報もあります」


キャスター 「そうですか。Eさーん? いかがですかぁ?」

特派員E 「徳島のEでーす。どこを探してもありませーん。換気扇にもありませーん。」


キャスター 「うーん、どこも同じですかね。そう言えばFさんは?」

特派員F 「ドイツのFです。ドイツはさすがに・・・。あれ、無い!」


キャスター 「各地の鉛不足はかなり深刻な状況ですね。コメンテーターのハッテロさん、一体何が起きているのでしょうか?」

ハッテロ 「チイサイ鉛ハ、ダメデス。粒ガム ミタイナ、チイサイ鉛デハ、クラブガ アルマジロ ノヨウニ ナリマス」

キャスター 「・・・そ、そうですか。以上緊急ニュースでした。」
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月16日 (日) | 編集 |
ヘッド重量は減ったものの、クラブがいらなくなるほどではない、未来・・・。

ある日の夜、とある超高層ビルの最上階の一室。
メーカーA 「来年のニューモデルでは、新素材とヘッドの小型化により、さらに7%ほどヘッド重量を削減できます」
官僚B 「新素材はいいが、ヘッドの小型化は不安要素ではないのか?」
メーカーA 「3Dホログラムで小さいヘッドを大きく見せますので、問題ありません」
外交官C 「わが国の新素材を有効に活用するには、日本の3Dホログラム技術が必須だ」
官僚B 「価格は20%増しか。売れるのか?」
メーカーA 「今年も活躍したプロと契約しております。筋力増強剤入りドリンクとのタイアップもしていますので、飛距離も問題ありません。」
外交官C 「筋力増強剤はわが国でも爆発的に売れ始めているからな」
官僚B 「わかった。筋力増強剤も年内には国の認可がおりるようにする。」
外交官C 「筋力増強剤の副作用を抑える薬も既に開発済だ」
新製品のプロトタイプのクラブを振って、Cは笑う・・・。


様々な機材を積んだ車両の中で、会話を聞く荒巻。
荒巻 「よし、突入!」


政治家達のいる部屋に突入する武装した公安員達。部屋は一瞬で包囲された。A,B,Cともに抵抗はしないが、官僚Bは落胆して呟く・・・。
官僚B 「終わりだ・・・。」


荒巻も部屋に入り、Cに向かって言う。
荒巻 「これ以上ヘッドを軽くさせるわけにはいかん」
外交官C 「またお前か、荒巻。ヘッドを軽くするのは時代の流れだ。誰も逆らえんよ。」
クラブヘッドを荒巻の顔に向けて、Cは不適に笑う・・・。

??? 「あらそう?」

誰もいない部屋の片隅から女の声が聞こえたかと思うと、Cの持つクラブがいつの間にかすり返られていた。
外交官C 「お、重いっ!! クラブを、クラブを、振れないっ!」


Cが叫ぶと同時に部屋の窓が割れた。荒巻が窓に駆け寄り、下を除くと、ビルの窓から漏れる明かりがきらめく闇の中に、クラブで武装した、微笑む女の姿が一瞬だけ見えた。

荒巻 「マーカーを!!」

公安員が急いでマーカーを取り出すが、彼女は既に闇の中に消えていた。



翌日、彼女は首相の部屋にいた。前首相の発行した「鼓笛隊指令書」と「新悶絶クラブ」を持って。
唯一確かなのは、ヘッドの重さと、振動数管理の必要性だった・・・。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月16日 (日) | 編集 |
「届かない だから柔軟 したくなる」
「届かない 体捩って 長くする」
「届かない 余った長さは どうするの」
・・・無限ループじゃね?


まだ鉛貼ってないのに何故かキュートなお尻が筋肉痛です。
今日も昨日と同じです。ちょいっと槍のイメージを入れてみましたが、クラブが離れやすくなってしまったので何か間違っているのでしょう。

まだまだ合掌に持っていくまでがぎこちないので、しつこくてぃくあうぇいまで繰り返してみました。
その後はクラブを遠ざけないように動かす練習・・・。自分が邪魔。そこにいるとクラブが通れない。遠ざけてしまうと、その時だけでなく、次の球を打つときのアドレスにも影響してしまうようで、グリップも握ってしまうし、散々な目にあいます。遠ざけないとアドレスもグリップもそのまま・・・。一球だけでなく、ずうっと繋がっていくものなのでしょうか。

そんなこんなで、今日は50球でお終い。もっと球打った方がよいかな。


今日は「お立ち台」打席での練習でした。お立ち台打席とは、練習場の朝の常連さんたちが、エアコンの効いた休憩室の窓からよーく見える打席のことです。私が勝手にそう呼んでるだけですけど。
朝の常連さんたちは、休憩室のソファに座って、その打席に人が来るのを待ち構え、そこから見える人のスイングについてあーだこーだ言うわけです。本人には聞こえませんけど。

聞いている限りでは、大体ミスしたときに「~だからミスするんだよなぁ」と結果論のようなありがたいコメントが発せられるわけで、どうもその常連さんたちのリーダー格の方の調子が悪いと、コメントが辛口になるシステムのようです。そのリーダー格の方は、ついに加齢による飛距離の低下が顕著になってきたようで、最近はドライバーをとっかえ引返して悩んでおられるようです。ドライバーのコメントはかなり辛口、飛ばす人だと、どう打っても文句しか言わないような・・・。そしてコメントの締めは自分の過去の最大飛距離のことのようです。

それゆえ、「お立ち台席」は不評のようで、だいたいいつ行っても空いています。そのおかげで混雑していても私はすぐに練習できるので、重宝しております。今日もありがたーいコメントをたくさん戴きました(聞こえないけど)。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月15日 (土) | 編集 |
「政権取れれば何でもやるって言うよ~。言うだけタダだし」
この時期に党首討論生放送もしないで朝から晩までピーピー言ってるのってどうよ?


やっとこ練習行きました。
基本のやり直しの続きはダウンからです。

トップで右腕に掛かる重さを利用してスライドです。クラブが重いので、ちょっとでも遠回りするとおっとっと~となってしまいます。私の場合は、体の前を通すと言うよりも、右腕に掛かる重さで腕の付け根から体を押すような感じだと、遠回りしづらい気がします。

遠回りしてしまうと、反動でインパクト時に踵に体重がかかりやすくなってしまいます。段々とアドレスが遠ざかっていき、球を見たくなり、前傾が深くなり・・・。悪循環ですね。

近道できると、自然にインパクトでつま先に体重がのるようになってきました。そうすると、不思議なことにアドレスが変わっていきます。なるべく前傾したくないし、握りたくないし、球も見たくないし・・・。姿勢はよいけど楽な感じ?

その後は、トップでいきなりフルスロットルっ!じゃなくて、もう少しあとで、ちょんと押しておしまいにすると、勝手に球を拾ってくれます。

拾ってくれれば、球を見なくても済むようになります。球を見ないから拾ってくれるのか・・・。

さらに刷毛塗りを追加してみると、ようやく鼓笛隊な感じになってきたような気がします。

まだ7Iだけしか打っていませんが、一球だけ鬼軍曹の1Wも打ってみました。持っただけでもう軽すぎっ!いつの間にか違うクラブとすりかえられたかと思うくらい、軽いのです。同じクラブなのに・・・。鉛買ってこないと・・・、ですね。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月12日 (水) | 編集 |
「総務省推奨ブログ」                                  かも


我が家のブラウン管テレビに寿命が来たようで、ときどき「バツン!」という音と共に画面が一時的に暗くなり、音量が下がるようになってしまいました。

アナロ熊の敗北です。

またブラウン管テレビ買えば済むことなのですが、家族のプレッシャーもあり、地上デジタルなるものに手を出さざるを得ない状況に追い込まれてしまいました。地上デジタル、略して地デジ。でも地上アナログは地アナとは言わない。地方局のアナウンサーみたいだからだろうか・・・。

地デジカの軍門に下ることになりますので、もう抵抗は諦め、地デジの研究を始めることにしました。

パソコンと同じで、しばらく遠ざかっているとまったく付いていけなくなるAV機器。もう何が何だかわかりません。給付金もとっくの昔に消えてなくなっていますし、じっくり調べる時間もないので、だんだん「何でもいいから観れれば文句ないだろう」というやる気のない状態に・・・。

ケーブルテレビにすれば何も苦労しなさそうですが、どうせ見ないのが分かりきってるのにケーブル引くのもちょっと・・・。

そんなわけでUHFアンテナ立てたろかいなというところから始まりです。

我が家にはVHFアンテナしかないので、UHFアンテナを地デジに流用することができません。しかも電波障害地区・・・。「観る」ことすら困難かもしれませぬ。

周りの家のアンテナを見てみると、ケーブル半分、UHF半分くらいの割合で、気が付けばVHFのみの我が家は少数派になっておりました。UHFアンテナはほとんどが20素子のようで、さらに屋外ブースターをつけている家もちらほら。屋内ブースターを付けている可能性もありますね。さすがにLS20TMHのような高性能タイプは近所では見かけません。

ならば20素子のUHFアンテナ買ってきて、VHFの付いているマストにくっつければ事足りそうです。でも屋根に上るのはちょっと恐い・・・。

・・・不定期に続くかもしれません。
2009年08月10日 (月) | 編集 |
我々はまた振動数を失った。これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!

ローテーション連邦に比べ我がクラブの振動数は3分の2以下である。にも関わらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か!諸君!我が不可抗力軍の戦闘目的が正しいからだ!

一握りの自称アスリートが全国に、世界に膨れ上がったローテーション連邦を支配して50余年、宇宙に住む我々がヘッド重量を要求して、何度連邦に踏みにじられたかを思い起こすがいい。ハミング公国の掲げる、人類一人一人の自由のための戦いを、神が見捨てる訳は無い。

私の友、諸君らが愛してくれた鬼軍曹は死んだ、何故だ!

戦いはやや落着いた。諸君らはこの戦争を対岸の火と見過ごしているのではないのか?しかし、それは重大な過ちである。ローテーション連邦は聖なる唯一のロフトを寝かして生き残ろうとしている。我々はその愚かしさをローテーション連邦の自称アスリート共に教えねばならんのだ。

鬼軍曹は、諸君らの甘い考えを目覚めさせるために、死んだ!戦いはこれからである。

我々の振動数はますます減少しつつある。ローテーション連邦軍とてこのままではあるまい。
諸君の父も兄も、連邦の無思慮なヘッド重力削減とシャフトの先端補強の前に散っていったのだ。この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを鬼軍曹は死を以って我々に示してくれたのだ!我々は今、ヘッド重量を結集し、球に叩きつけて初めて真の勝利を得ることが出来る。この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。

ロフトを立てよ!ヘッド重量を飛距離に変えて、立てよ国民!
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月08日 (土) | 編集 |
[続きを読む...]
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月08日 (土) | 編集 |
「この芋づるは、どこまで繋がってるのかなぁ? それそれ~」


とある人の、とあるお店の感想。

・水槽がたくさんあって怪しい。
・クラブがたくさんあって怪しい。
・とにかく怪しい。奥に女が居そう。


・・・ええ、おんなじこと言ってましたよ。
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

2009年08月07日 (金) | 編集 |
「お塩せんせい、お塩語録が増えすぎてまとめられません・・・。」


アイアンに合わせて、悩みに悩んで、新しいカテゴリは「抱腹絶倒」にしました。そうですねー、15秒くらい悩みましたか。「新悶絶」だと次が困るかなと・・・。

グリップの次は右肘の使い方です。バスの運転手さんのハンドルのように動かしてしまい、あぼーんとなりがちなので、クラブを動かさないように動かします。なんのこっちゃ。

・・・ぁぁぁぁぁBUぅぅぅらぁぁあぁぁぁ・・・

肩を揺する動きもなかなか直りません。足の上ではまっすぐ動いて、足の上を越えたら回るというのもしっかり身につけないと、すぐに回ってしまいます。飛球線方向の場合は、しっかりつま先に体重を掛けます。

・・・ぁあぁぁぁBUぅぅうらぁぁぁぁぁあ・・・

体の動きに合わせ、右肘を伸ばし、左手を押します。左手の指先を押してしまうとクラブがぷらぷらしてしまうので、左手の親指の付け根辺りを押します。ということは、そのようにグリップしておかなくてはなりません。

・・・ぁあァぁぁぶうぅぅらぁぁぁァアぁ・・・


昨日たっぷり遊んだおかげか、チビ助たちは朝寝坊でした。珍しく横須賀に行った次の日に練習に行けたのでした。腹筋が痛ーいwww
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月06日 (木) | 編集 |
脂汗流してきました。油谷さん復帰ではありません。


またまた横須賀に行ってしまいました。いつも急にお邪魔してすみません。
今日は妙に汗が出ましたー。がまの油?
どうにも前傾が深くなってしまうので、グリップから直していただきました。

参考記事はコレです。
ぐ り っ ぷ

寿司の握りにならずに、腕とクラブの角度がついてしまうので、前傾が深くなってしまっていました。第二関節辺りでまっすぐ「握って」いました。前傾が深いせいか、腰周りの筋肉が筋肉痛です。

寿司の握りになりますと、腕とクラブの角度が少なくなりますので、その分前傾が浅くなります。体の前面に偏っていた体の重い部分が、足の上に乗るので重さを支えるのが楽になります。

また、もっともっと左右を密着させて、右手で押しやすくしたいのですけど、すぐに左右の手を離そうとしてしまいます。なぜでしょう?握りたいのでしょうか。

腹筋も筋肉痛で、笑うと痛いです・・・・・。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年08月05日 (水) | 編集 |
「おなかいたーい」


やっとパソコンの修理が終わりました。
結局ファンを交換しました。新しいファンと見比べると、古いのは何故かゆがんでいました。

もう一度廃棄部分のホコリを掃除し、組み立てると、一つ部品が余っています・・・。この白い部品は何でしょうか?ちょっと調べてみましょう。


Wikipediaより。
ビームサーベル:『機動戦士ガンダム』をはじめとする宇宙世紀を世界観とする作品に登場するビームサーベルは、エネルギーCAPによって縮退寸前の高エネルギー状態で保持されたミノフスキー粒子(一説にはメガ粒子)をIフィールドによって収束し、ビーム状の刀身を形成させるものである。


なるほど、白い部品はビームサーベルの柄でした。何者かが私のパソコンにビームサーベルの柄を忍ばせていたようです。ビーム状の刀身が出ていたら大惨事になるところでしたね。
テーマ:ノートPC
ジャンル:コンピュータ

2009年08月02日 (日) | 編集 |
パソコンは鋭意復旧中なのです。

何故か体調不良だというのに出掛けています。そういえば点滴打ったときも翌日出掛けていたような・・・。
練習行きたいのですが、なかなか行けませんね。

ゴルフは全然関係ありませんが、我が家ではBLOCKSというやや古いゲームが流行っています。碁盤のような升目に、テトリスみたいな駒を置いていく陣取りゲームみたいなものですが、コンピュータゲームではありません(ボードゲームというのでしょうか?)二人か四人で遊ぶゲームで、色々な形の駒を各々隅から升目に合わせて置いていくのですが、唯一のルールは、自分が置いた駒と角のみが接するように置くというシンプルなものです。自分に有利な様に、相手に不利な様に置いていくのですが、先を読んで相手のことと自分のことをバランスよく考えておかないと、すぐに自分の駒が邪魔になってしまいます。自分の駒同士は角しか接することができない、辺は接してはいけないからです(相手の駒とはどのように接してもよい)。空いたところに駒がピッタリはまると快感です。


2009年08月02日 (日) | 編集 |
ノートパソコンを分解中です。ファンに付いたホコリを取り除いてみましたが変わらず・・・。ファンの回転が鈍い気がする・・・。ファン交換かな?

とりあえず今日はここまで。コメントはまだできませーん。


2009年08月01日 (土) | 編集 |
パソコンがリセットを繰り返すようになってしまいました。熱暴走しているのかしれません。
夏の風物詩のようになってきました・・・。
記事の投稿は携帯からするかもしれませんが、コメントはできないかもしれません・・・。
テーマ:トラブル
ジャンル:コンピュータ

2009年08月01日 (土) | 編集 |
「これで、これであと3年は戦えるッ!」


カブトムシが全滅してしまいました。理由が分かりませんが、黒土のままだったせいでしょうか?

がっかりして容器の中身を片付けていると・・・・・。

朽木をどかすと幼虫、葉っぱをどかすと幼虫、土をほじると幼虫・・・。
もう孵化しています。今年はオス3匹、メス2匹でしたが、幼虫は50匹以上いるようです・・・。卵もあわせるともっと・・・。

去年はこれほど孵化しなかったのですが、違いは腐葉土だけか黒土もあるかです。
幼虫も小さいうちは黒土の方が食べやすいのでしょうか。
成虫は黒土が固くて余りもぐれずに、卵をつぶしてしまうことが減ったのでしょうか?
しかし成虫は固い黒土にもぐるのに体力を使い果たしてしまい、早く死んでしまったのでしょうか?

であれば、成虫・卵・幼虫(小)向けとしては、
 ・ 容器はできるだけ深いものを用意する。
 ・ 一番下に黒土、その上にできるだけ細かい腐葉土、そのうえに腐葉土、一番上は乾燥気味の葉を入れる。
としてあげれば成虫にも幼虫にもいい感じになるでしょうか?

そうだとすると、市販されている飼育向けのプラケースはあまり繁殖に向いていない気がします・・・。
テーマ:クワガタ・カブトムシ
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。