ハミングバードスポルテ(ハミングバードスポーツ)で作ったオーダーメイドゴルフクラブの体験談です。ハミングバードスポルテはオーダーメイドクラブを販売しているゴルフクラブのお店です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月31日 (土) | 編集 |
立て泳ぎなどで愛嬌があったサイアミーズは、コリドラスの餌を横取りしているせいか日に日に体積が増していってます。水草水槽のボスはペンギンテトラですが、体長も幅もサイアミーズが一番です。

だいぶ水が減ったのでまた水を足しました。室温くらいまでにはなったと思いますがそれでも水槽の水に比べたら冷たい水を入れています。水温がなるべく変化しないように少量ずつの追加です。やはり大きい水槽が欲しくなります。オーバーフローとか。

水を足したら、ウィローモスの森に隠れていたミナミヌマエビが出てきました。棲み家に豊富に餌があるので出てくる必要はないとはないと思うのですが、アマゾンソードの葉に付いたコケを食べています。脱皮もしたようで、抜け殻が2つ落ちていました。今回のミナミヌマエビは成功でしょうか。

どこからきたのか、いつのまにか貝も2匹ほどいます。赤と黒が混ざった色で、カタツムリのような殻です。

生き物が増えたせいか、餌が増えたせいか、コケが増えてきたようです。ウィローモスにも汚れのようなふわふわしたものが付いています。また水質検査をしてみますか。
スポンサーサイト
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月31日 (土) | 編集 |
今朝は雨だけでなく風も強かったですね。

時折雨が打席に入ってくるくらい風が強かったのですが、ちょっと練習しました。
風が強いと力が入ってしまいがちなので今日はあまり期待していなかったのですが、予想通り最初から高い擦り球でした。しかもしばらく出なかったシャンクまで出て、あーあ、という感じでした。

もう帰ろうかと思ったのですが、まだ球が残っていたので惰性で打っていたら、思いのほかよい球が出始めて、何だか納得いかないのですが、トゥダウンする方向の動きが足りてなかったのかもしれません。

手首と肘を同じだけ動かそうとするとダフってしまうので、動かしつつグリップごと球の方に移動させるようにしてやると、5Wまでは打てました。しかし強風なので距離はいつもよりは飛んでいません。1Wは今日はやめときました。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月30日 (金) | 編集 |
結局日曜日は練習しませんでした。近所や仕事でインフルエンザが猛威をふるっており、いつ我が家に感染するかびくびくしています。

次のラウンドが決まり、やる気は出ているのですが状態は最悪かもしれません。

ヒッカケからプッシュスライスになるように練習を始めて、時折プッシュアウトが出るようになりました。思い起こせばF3の1Wがめちゃ飛びした時は全てプッシュアウトだったような気がします。

でアイアンでプッシュスライスの時とプッシュアウトの時を比べてみると、まず始動で体の幅からクラブが外れてしまうのがあり、次にトップ辺りで外れてしまうのがありました。前者は手首を曲げて動き始めてしまう、後者は右足が回ってしまうからでしょうか。それらが解決しても、まだ高い球があり、右肩が下がる煽り打ちが出ます。これもトップからフルスロットルをやめて手の甲側でクラブの重さを支えるようにしてインパクトまでもっていくようにすると潰れたような感触で大分飛距離も出るようになるのですが不思議なことにアプローチでやると高さが揃う、距離が合う、スピンがかかる代わりに少し飛ばなくなります。

で1Wでもやろうとすると、インパクトまで待てないで手首を曲げたり、ダウン初期に胸を球に向けたりしてしまいます。結果、体を動かす方向に対してクラブの位置や体の向きが右だったり左だったりしてうまく当たらないようです。

インパクトから巻き戻してみると、インパクトでこの胸の向き、このクラブの位置と角度なら、その前ではここ、更に前ではここ、と逆に辿っていくと、もうトップから違っていたり(すなわちテークバックから?)、トップから動き出す時にもう外れていたりして、強く意識しないとすぐ間違ったやり方になってしまうので、惰性でやらないようにしたいものです。


2009年01月25日 (日) | 編集 |
金曜はかなり温かかったですが、昨日もそれほど寒くなかったですね。

引き続きアプローチでの動きをフルショットに取り入れる練習です。

右手の甲にクラブを乗せるようにしてクラブを上げて、インパクトに合わせて右腕が伸びきるようにしてみましたが、トゥ側が落ちすぎているせいか、まだプッシュスライスです。7Iではプッシュスライスとストレート?が半々くらいですが、1Wはプッシュスライスのみ。さびしい限りです。

右手でぐっとクラブを押せたときにはよい球、押す方向からクラブが外れてしまった?ときはダメで、高い球、でしょうか。ロフトが立っている間に球に当たってないような。

テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月24日 (土) | 編集 |
コリドラスがコリドラス用のタブレットをほとんど食べないので、別の餌を買ってみました。底棲肉食魚用だそうです。タブレットは5年以上前のものなので賞味期限切れかもしれません。

タブレットより小さく、水に入れると軟らかくなるようで、コリドラスは喜んで食べていますが、すぐに横取りされてしまいます。

最初はサイアミーズに取られて、ペンギンテトラがさらに奪って無理やり口でくわえ、はみ出た餌をラミーノーズやグラスキャットがつっつきます。ペンギンテトラの口から餌が落ちると、皆でとりあってサッカーをしているようです。コリドラスは観てるだけ・・・。

コリドラスの餌は消灯後に上げたほうがよいようです。
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月21日 (水) | 編集 |
寝坊です、はい。

日曜も練習に行ったのですが出遅れて打席は一杯。なかなか順番はまわってこない。やっと空いたと思ったらもう帰っとかないとな時間。ちょっとだけ打って帰ってきました。慌てたからかトップからフルスロットルみたいなスウィングになってしまい、また擦りまくりでした。

で昨日は早く目が覚めてしまったので仕事前にちょっくら行ってくるかと。平日は休日とは違ってバンカーがあるところに行くので、前回(去年の秋だっけ?)の反省もありバンカー練習をしてみました。最初から大ダフリで出ることは出るけど・・・。みたいな状態から、ダフリ具合が少なくなってきたかと思ったらスパッと抜けてスピンがかかるようになり、最後はホームランでした。

マットからはというと、日曜日の反省から徐々に加速するようにしてみました。しかし擦り具合は減ったものの、球に与えているエネルギーが足りないような感じで飛びがイマイチでした。しかも感触も固めで。

最後にアプローチもやりましたがやはり硬い感触でした。


2009年01月18日 (日) | 編集 |
水を追加したのでついでに水質検査もしてみました。

 12/131/41/17
Cl2(塩素) [mg/l]000
pH6.86.46.4
GH(総硬度) [°dH]888
KH(炭酸塩硬度) [°dH]363
NO2-(亜硝酸塩) [mg/l]000
NO3-(硝酸塩) [mg/l]250100100

安定してると言えばしています。なのでミナミヌマエビを入れてみることにしました。あとついでといっては何ですが、やっと念願のコリドラスも入りました。今回はステルバイです。すぐに水草に隠れてしまいましたが。

これで水草水槽には、ペンギンテトラ・トランスルーセントグラスキャット・ネオンテトラ・ラミーノーズテトラ・サイアミーズフライングフォックス・コリドラスステルバイ・ミナミヌマエビがいることになります。よくばって入れすぎですね。

マーブルハチェットは年末年始に家を空けていたら餓死してしまいました・・・(T_T)
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月17日 (土) | 編集 |
今日は昨日ほどではありませんが、やっぱり寒いですね。あちこちで訃報を耳にすると、気温の変化には気をつけないと、という気持ちになります・・・。

さて今日もしつこく練習してきました。アップに15分とか掛かるし寒すぎです。だったら寒い日はおとなしくしていればよいのですが・・・。日課になりつつあるウェッジのアプローチで思うところがあり、球を打ちたくなってしまったのです。

ウェッジのアプローチで球がフェースに張り付くような、くにゅっとした感触にするには、手首を緩めて振り子のようにヘッドを送り出してはダメで、角度をつけたままにした方がよいようで、進行方向に対してロフトが立った、球がつぶれることで推進力とスピンを得ているような感じになるような気がして、もっとこの感じをフルショットに生かしたいと思ったのです。

で実際にやってみると振り子になってしまいます。アレ?

そう言えば「もう少し握る力を強く、2割り増しくらい」と言われていました。切り替えしで少しヘッドに勢いが付きますが、握る力が弱いと体の前から外れるし撓らなくなるのでしょうか。ウェッジのアプローチのトップの場所にクラブを持っていこうとしてもなぜか振り子になってしまいました。

明日この辺をもう少し練習してみます。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月17日 (土) | 編集 |
水草水槽のサイアミーズがあまり動かなくなってしまいました。

アマゾンソードやナナの葉の上でのんびり寝そべっていて、コケを食べてくれません。いやふっくらしているので食べているのでしょうが、水槽を覗く時はだいたいやる気なさげに寝そべっています。

水槽の中はジャングルのようで、子供達にも不評です。「この草伸びすぎ!」とクレームが付きます。水槽の水は温かいのですが、冬はなんとなく水に手を入れたくなくなってしまい、伸び放題になっています。

三連休中にすっかり水が減ってしまったので水も追加しなくてはならないのですが、水道水と水槽の水温の差がありすぎて、すぐには追加できません。水温を上げる為、水を汲んでしばらく部屋に置いておこうとすると、すぐにイタズラ小僧がやってきてしまいますし・・・。

今日こそトリミングしようかな・・・。
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月16日 (金) | 編集 |
牛年だというのに一月から鼠と縁が深いのでしょうか。本物の鼠と目があってしまいました(まさか「虫喰い」?)。鼠取りに引っ掛からないように安全運転でいきましょう。

今年は一月から幸先よくラウンドかと思っていたら、やっぱり無くなりました。それはともかく練習です。色々とやり過ぎて手と体がバラバラになってきました。手の動きを意識しすぎたのか、体が動かずに右股関節上で回ってしまっている感じです。手と体を同時に動かそうとすると体が先に回ってしまいドスライスになってしまったので手の動きに体の動きを合わせるようにしてみました。すると時折久しく無かった強烈な当たりが出るようになりましたがプッシュスライスなのでコースなら右のOBにさようならでしょう。ラウンドだったら球をいくつ無くしたことやら。

隣の打席は小学生?で登校前の朝練でしょうか。物凄い速さでふりぬいていました。教えているパパの方が熱心のような・・・。

ともかくまずはしっかりエネルギーを伝えるようにします。また体が起き上がって前傾角度が変わってしまうようになってきたので動き出しから意識するようにしてみましたが今度は角度つきすぎと安定しませんが・・・。

しかし今日は寒かった。


2009年01月12日 (月) | 編集 |
我が家に蔓延していた風邪も収束しつつあります。週末は乾燥してたのでまだまだ注意しないといけません。

出先の練習場でコブラを打ち込んでみました。うまく打ててない分を差し引いても音はイマイチ? キンキンしない、コーンという音でしょうか。

しかし性能はバツグン、ヘッドの姿勢は変えようとしても変えられない!? またまた高い球に戻ってしまいました。球の後はフェースの下の方に着いていて、クッキリしておらず私の頭の中のようにボンヤリしています。

仕方なくまたアプローチに戻り、7Iからやり直しです。アプローチでは感触がちょっと固めで、地面が凍っているのでスピンはわかりません。7Iのフルショットもおかしくなりかけましたが、だんだんと球の位置にもクラブの位置にも慣れてきました。球の高さも低すぎ>高すぎ>ちょい高いくらいでした。

逆光なのと初めて来る練習場なので距離がつかめませんが感触は悪くないです。

打ち放題なのでもう少しアプローチをやってみました。カツンという固い感触から段々と軟らかく、くにゃっとした感触になってきました。地面も溶けてきてスピンもかかってることがわかります。失敗するとトップやロブのような球になってしまいますが成功?するとゴムというかグミというか、ぐにぐにとした感触になりました。

再び1Wに戻ると、だいぶ捕まりはよくなってきました。


2009年01月10日 (土) | 編集 |
練習場でもアプローチを試しました。10Yくらいでもスピン掛かりまくりです。パプアニューギニアを打てているのでしょうか。

アプローチはよいのですが、フルショットはまたまた球が高くなってしまいました。懐かしい球です。

1Wも高い高い。道のりばかりで距離がッ!ってやつで。

コブラですが、最初は音は鹿威しみたいなコーンという音でした。段々と高い音になってきて、球の痕もはっきりとしてきたのですが、プッシュスライスですね。もっとロフトが立つようにしないと前に飛びません。

よくわかりませんが、体の右側の重さも球にぶつけているような感じで、エネルギーは増えているようですが球にうまく伝わってないような。しかしコブラは同じような球が出やすいのでしょうか。ヘッド姿勢が安定するような気がします。

三連休なのでもう少し打ち込んでみたいですね。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月06日 (火) | 編集 |
しつこーくアプローチです。

1mくらい先に落とすランニングアプローチの練習です。アプローチではトゥダウンしないのでその分フェースを開いて構えているのですが、そのせいか2mくらい転がってキュッと右に曲がってしまいます。

気のせいかスピンの効きがよくなっているような・・・。でも曲がってしまうのは困ります。魔法の枝ウェッジの効果でしょうか。球が重くなってきたような気がします。

スコアラインの三本目をパプアニューギニアあたりに当てるんですか。南半球じゃないですか。私は地理は弱いんですよ。

ぶつくさ言いながら練習していると、段々成功率が上がってきたような。右に曲がるのを嫌ってほんの少し左を向いて構えると今度は左にキュッと曲がっています。

ウェッジに遊ばれている気がしてきました。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月04日 (日) | 編集 |

水換え後の水質検査しました。

 12/131/4
Cl2(塩素) [mg/l]

0

0

pH

6.8

6.4

GH(総硬度) [°dH]

8

8

KH(炭酸塩硬度) [°dH]

3

6

NO2-(亜硝酸塩) [mg/l]

0

0

NO3-(硝酸塩) [mg/l]

250

100

 

pHが下がっていますね。なぜでしょう。換えた水のpHは6.8くらいだったのに。

KHが上がっています。水分が蒸発したせいでしょうか?

硝酸塩が下がりすぎな気がします。1/5水換えしたのに半分以下になっています。

テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月03日 (土) | 編集 |
昨日は温かく、ネズミの国を楽しく過ごせました。歩き詰めで疲れていましたが、初打ちに行ってきました。練習場ですけど。

覚えかけのアプローチでのクラブの動かし方をフルショットにも取り入れるようにしたかったのですが、フルショットを2球打つともうアプローチでの動かし方ではなくなってしまうので、アプローチとフルショットを行ったり来たりしていて終わってしまいました。

アプローチではクラブを上げた体勢から胸をなるべく開かずに、左目の端っこで球を見るようにして腕が伸ばされるまでクラブを平行に動かすようにしてやると上手く打てるのですが、フルショットだと胸がすぐに球の方を向いてしまったり、球を両目の真ん中で見てしまったりして上手く行きませんでした。

さっき少し家の中でアプローチをやってみましたが、家だと普通にできているような気がします。練習場だとやはり球の行方やスピンが気になってしまうようで、少し慣れが必要かもしれません。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

2009年01月03日 (土) | 編集 |
帰省中にほったらかしにしていたら、水草水槽がコケだらけになりました。

アンブリア?が育ちすぎて根っこが抜けてしまい枯れかけていたのを取ってしまったのが原因かと思います。急に栄養を吸収する草が減ってしまったのでその分コケにまわってしまったのでしょう。ウィローモスを追加したくらいではどうにもならなかったのでしょうか。

もらったろ材をメダカ水槽にも入れ、水草水槽にも追加しました。

そして8ヶ月ぶり?の水換えを1/5程しました。さっそく頂き物のフィルタを通した水を使いました。GHは4°dH、KHは3°dHとかなり低めでもちろん塩素は0mgでした。明日水槽の方も測ってみます。

ウィローモスも芽がたくさん出てきました。ネオンテトラやミナミヌマエビがウィローモスの茂みの中で楽しそうです。サイアミーズは横着して?ウィローモスにのっかってコケを食べています。サイアミーズも正月太りしているような気が・・・。
テーマ:水草水槽
ジャンル:ペット

2009年01月01日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます。今年もしつこくブログを書いていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

元旦からラウンドできるわけも無く、アプローチの練習です。

アンパンマンのジャングルジムは度重なる過重量負荷により破壊された為、アプローチの練習場所ができました。早速やってみましたが、去年と変わらず、拾ってくれるような気がします。

ところでWii Sportsのゴルフをやったのですが、手首を返さないと球を打てないようで、リモコンの重さしかないですし仕方が無いとは思いますが、こんなところまでリアルにしなくてもと思いました。リモコンを振っても腕は伸ばされることはないので、Wiiで球を打てたらダメということになるでしょうか。

休み中に一回くらいは練習に行きたいですが、疲れてゴルフどころではないかもしれません。コブラ打ちたいのですが。

今年の目標は1Wも飛ぶようにすることですかね。
テーマ:ゴルフ
ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。